絶景広がる伊勢原の名所、阿夫利神社へのアクセス方法!

旅行スポット

どうもとうげつです!

神奈川県伊勢原にある大山の山中には、阿夫利神社というパワースポットがあります!

近くには箱根や江の島といったメジャーな行楽地があるため、休日でも比較的空いているのをご存知でしょうか?

この記事ではこの阿夫利神社までのアクセスと、この神社に行くことをオススメする理由を書いていきます!

スポンサーリンク

阿夫利神社までのアクセス

実はこの阿夫利神社、行くまでが結構大変なんです笑

山の中にあるので、電車、バス、ケーブルカーという交通手段を乗り継いでいってようやく到着します!

なので、阿夫利神社までのアクセスをここに書いていきます!

まずは小田急線の伊勢原駅までいきます!新宿からであれば快速急行で一気に来れますよ!

着いたら北口を出て、神奈中バスの4番乗り場へと向かいます!

ご丁寧に大山ケーブル行きという看板があるので、間違えることはないと思います!

平日だと1時間に2,3本。土休日は1時間に3、4本でているので、長時間待つということは無さそうです。

電車との乗り換えがうまくいけば、待ち時間をほぼ無しにすることもできますよ!

土休日の午前中は大山ケーブルまで直行のバスもあるようです。

バスに揺られることおよそ25分で終着の大山ケーブルの停留所に着きます。

大山ケーブルという名前なのだから、目の前にケーブルカーの駅があると思ったら大間違いです!!

実はバスの停留所からケーブルカーまではおよそ15分歩かないといけないのです笑

僕は停留所の名前に騙されました笑

バスを降りてからすぐ、阿夫利神社の御神燈が見えてきます。

そこを過ぎるとこま参道という、大山ケーブル駅まで続く参道に入ります!

ここから、軽い登山になります。僕のような運動不足の方には少し大変かも知れません。

大山こまを売っている商店や喫茶店を抜けて、ただひたすらに登ります。

途中、階段に励まされます。

ここから更に登っていきます。

写真のような橋が見えてきたら、もうこま参道は終了です!

最後の階段を登っていくとようやく大山ケーブル駅につきます。

ちなみに写真右側にある自販機の飲み物は、一つ200円します。高いです。

ここから大山ケーブルカーに乗って、阿夫利神社駅を目指します!

ケーブルカーでおよそ6分ほど登っていくと終点の阿夫利神社駅に着きます。

やっと神社に着いたと思って駅をでてから少し歩くと、

最後の階段が待ち受けています。

ここを登るとようやく目的地の阿夫利神社の下社に着きます!

お疲れ様でした!!

振り向けば、遠くまで見渡せる景色が広がっています!

晴れた日には房総半島まで見えるそうですよ!

ゴールよりもまだ上がある

実はゴールに設定していたこの社は本当のゴールではありません。

ここから、大山の頂上に向けて登山道が設けられているのですが、その頂上に神社の本社があります。

結構険しい山道らしいので、登山服や山登りするための恰好で行かれる方がほとんどでした。

頂上まではおよそ90分ほどかかるそうです。

間違っても、チェスターコートにマフラーという登山を舐めきった服装で行ってはいけませんよ!

阿夫利神社への旅がオススメな理由

ここを目的地にすることがオススメなのには訳があります!

穴場であること

先ほど言いましたが、この近所には箱根や江の島があるため、多くの人はそちらに向かっていきます。

そのため、休日でも比較的すいています!

ケーブルカーは本数が多くないので混みやすいのですが、バスは余裕で座れてしまいます。

僕が行ったのは日曜日でしたが、写真をみていただければわかるように、あまり混雑はしていませんでした!

しかし、大型連休とかになるとさすがに混むそうです。

おトクに来ることができる

実はこの大山阿夫利神社までの交通手段は、小田急が発行している丹沢・大山フリーパスのエリア内に入っています。

AとBの二種類がありますが、違いはケーブルカーに乗れるかそうでないかだけです。

Aのチケットは、新宿から乗った場合、丹沢エリアまでの往復切符と、神奈中バス、大山ケーブルカー乗り放題が着いて2470円です。

※丹沢エリアに入る駅は、本厚木~渋沢までです。

普通に行けば、

新宿~伊勢原が往復1180円、伊勢原駅~大山ケーブルバス停が往復620円、大山ケーブル~阿夫利神社が往復1260円で、合計すると3060円かかります。

なので、阿夫利神社に行くだけでも600円近くおトクなんです。

それに加えて、七沢温泉までのバスもフリーパスの対象に入っているので、もっとおトクにすることが可能です!

達成感が得られる

僕の個人的な感想なんですが、すごく達成感が得られます。

参道といえど、バス停からケーブルカーまでの道は明らかに登山ですし、神社から拝める眺望は絶景です。

ただお参りがしたかっただけなのに、まさか山登りすることになるとは思いませんでした笑

お参りした後には大山の湧水が飲めるので、頂いちゃってください。

さいごに

阿夫利神社のご利益は仕事運だそうです。

自分で会社を立ち上げたいと考えている人、就職や転職を考えている人、僕みたいにブログを多くの人に読んでもらいたいと考えている人、そういった方々には是非行っていただきたいですね。

もちろん、どこか出かけたいと考えている人にもオススメです!

お参りした後には、そのまま近くの温泉や宮ケ瀬ダムへ観光しに行ってみてはいかがでしょう。

そして、丹沢・大山フリーパスを始め小田急線にはまだまだおトクな切符があります。

そのうちの一つである温泉クーポンに関する記事を以前書いたので、箱根方面へは【日帰り旅行】箱根の名湯、天山湯治郷へは小田急の温泉クーポンを使うと安く行けるをご覧ください!

では今回はここまで!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅行スポット
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント