【湯島】阿吽の坦々麺は超ウマ辛!本気でリピートしたいと思った名店

グルメ

本気でリピートしたいと思った坦々麺に出会ってしまいました。

場所は東京・湯島にあるお店「四川担担麺 阿吽」

とうげつ
とうげつ

ほかにも浅草、東京駅前のKITTE、北浦和に店舗があります。

そこでいただいた「白胡麻担担麺」がめちゃくちゃ美味しかったんです…!

辛いものが好きな人はもちろん、たまには刺激のある物を食べたいなんて方にもオススメなので行ってみてください。

スポンサーリンク

湯島の阿吽で白胡麻担担麺をいただく

こちらが阿吽の湯島本店です。
お店の外にはポールが置かれているので、ランチ時は並ぶみたいですね。

平日の13時半ごろに僕は行きましたが、空いていたのですぐに案内してくださいました。

阿吽の「担担麺」と「つゆなし担担麺」が看板メニューだそうで、お店の外にもドドンと看板がはってありました。

湯島の阿吽は、カウンターが8席と2人用テーブルが4席あるコンパクトなお店でした。

ラーメン屋としては珍しく、なんとジャズが流れていたんです。
店内も清潔で、思わすキョロキョロあたりを見回してしまいました笑

とうげつ
とうげつ

はたから見たら完全に変な人だったでしょう…笑


白胡麻坦々麺 930円

こちらが阿吽の「白胡麻担担麺」です!
24年生きてきて、トップクラスにうまいラーメンに出会ってしまったと本気で思った逸品です。

正直ここに来る前、担担麺に930円払うってどないやねんって思っていました。
ただ、前々から気になっていたので今回思いきってきてみたのですが、完全にアタリを引きました。

挽き肉にも豆板醤が入っていて、お肉の辛さとスープがめちゃくちゃマッチしています!

とうげつ
とうげつ

美味しかった…

東京喰種に出てくる月山のごとく「トレ!!ビアン!!!」と感じざるをえないほどの美味しさでした。

お店の客層は様々でした。
カップルで来てる方々、1人で来ている方、女性2人組などなど…

「ラーメン屋=男臭い」という感じがあると思いますが、オシャレな空間なのでデートやお出かけで利用するのは全然アリです!

テーブルには女性用にヘアゴムが用意されていたり、紙エプロンをくれたり、気持ちの良い接客もあって、お客さんのことをしっかり考えている素敵なお店でした。

担担麺の辛さは自由に選べる

阿吽で食べられる坦々麺は、辛さが自由に選べます。

「ラー油」「花椒」の2種類で、それぞれ6段階で選ぶことができます。
ラー油を多くすれば辛さが増え、花椒を多くすれば舌に残るあのシビレが増えていきます。

初めての方は「ラー油の辛さ2」「花椒の痺れ2」がオススメだそうです。
僕は今回そのオーダーをしたのですが、ほどよく辛くちょうどよかったです。

もう1段階上でもよかったかなーと思いましたが、初めて行かれる方はまず辛さ2、痺れ2を試してみてください!

阿吽のこだわり

超うまい担担麺が味わえるこの「阿吽」では、しっかりと素材のこだわりがあるのだそう。

ホームページにこだわりが書かれていたので、引用してきました。

辣油
9種類の生薬と香辛料からじっくりと時間をかけ旨みを取り出し、パンチの効いた香り豊かな辣油を手作りしています。

棚田米
京都市右京区の契約農家から直送の棚田米を使用しています。海抜500メートルで800枚の段々畑が折り重なる広大な土地で雪解け水を使用し栽培したコシヒカリ。昼、夜の寒暖の差がより一層お米を美味しくします。

花椒
花椒は実の一番外側が特に香りが強いため、外側だけを使用しています。香りが飛んでしまわないように毎日挽いています。

甜面醤テンメンジャン
八丁味噌と調味料を合わせ練りあげた手作りを使用しています。

豆板醤
四川豆板醤と郫県豆板醤に調味料を加えて練りあげた手作りを使用しています。

四川担担麺 阿吽ホームページ」より引用

素材一つ一つにこだわりを持っていて、それがお客さんからの支持を集めているんですね!

とうげつ
とうげつ

お米食べればよかった…

ぜひ一度、担担麺を食べに阿吽へ行ってみてはいかがでしょうか?

四川担担麺 阿吽 湯島本店のアクセス

・住所
東京都文京区湯島3-25-11

・アクセス
東京メトロ千代田線「湯島駅」5番出口左へ徒歩2分
日比谷線「仲御徒町駅」A4出口徒歩5分
銀座線「上野広小路駅」A4出口徒歩5分

営業時間(2021年3月現在)
[月~金]昼 11時~15時、夜 17時半~20時
[土、日、祝]昼 11時~15時、夜 17時半~20時
※材料なくなり次第閉店 火曜日定休日 支払い現金のみ

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

グルメ
スポンサーリンク
シェアする
気ままにどっかいきたい

コメント