グッと刺さる文章を書きたいあなたへ!ブロガーが絶対読むべき本3選

コラム
※この記事には広告が含まれています
※この記事には広告が含まれています

この記事ではブロガーやライターなど、文章を書いている人に向けて、絶対読むべき文章に関する本を3つご紹介します!

今回はちょっと変わり種の記事です。

自身の経験も踏まえて、これは本当に絶対読むべき!という本を3つに厳選しました。

僕がメインで運営しているブログ「気ままにどっか行きたい」は、最高36万PVを取った鉄道・旅行ブログです。

どんな思いで運営しているとかは、ブロガー対談記事を書いているじんさんの記事をチェックしてほしいです。

立ち上げ当初はなんとかしてアクセスとりたい!ということで、ひたすら本やネットで調べて文章を書きまくってました。

現在は当時よりも下がっていますが、それでも月6桁アクセス(具体的な数字書くのもあれなので、ぼやかしておきますね)は取れています。

なので説得力はあると思います!
ぜひ一度手に取って読んでみてください。

スポンサーリンク

文章力の基本

この本では、「わかりやすく、伝わる文章」を書くための基本を教えてくれています。

仕事や日常生活で文章を書く機会はとても多いですが、文章力の重要性が意識されていないことがあります。

そこで、この本では難しい文法用語を使わずに、「ムダなく、短く、スッキリ」と書く方法や、「誤解なく、正確に、スラスラ」と伝える技術を解説してくれています。

イラストも交えて読みやすく、77のテクニックを通じて読みやすい文章を書く力が身につきますよ!

伝え方が9割

夢を叶えるために、強く願った。

夢を叶えるために、強く強く願った。

どっちの方がより強く願った感を感じますか?おそらく後者だと思います。

こんな感じで、伝え方に関する方法をずらっと紹介してくれています。

このように、伝え方によって結果が変わることがあります。

この本では、著者が膨大な時間とトライ&エラーを経て導き出した伝え方の技術を体系化し、誰もが魅力的なコトバを最短でつくれるように作られています!

以前マンガ版を読んでみたのですが、これが面白くて書籍にも手を出して読んでしまいましたという裏話も添えておきますね笑

沈黙のWEBライティング

Webコンテンツの書き手なら誰もが抱く悩み、SEO対策。

苦戦しますよね。僕もそうです。

そんな方に超絶オススメなのがこの沈黙のWebライティングという教本です。

謎めいたWebマーケッター、ボーン・片桐のストーリーを通じて、SEOに強いライティングの技術を手に入れることができます。

Webライティングについてまとめた本編に加え、マンガのような読みやすい構成や、Web成功の秘訣を解説するパートをチェックすることができます!

SEOはオワコンとか言われていますが、確かに僕もそう思います。

ですがライティングについての部分は普遍的だなと思いますし、今でもブログやnoteを書くのに役立っています。

実践的な考え方を深く学びたい方にぴったりの一冊です!

今回の中では最もオススメです。とりあえずこれ買っておけばOKみたいなところすらあります!

あとはひたすら書こう

3つご紹介しましたが、どれも文章の本としては有名な本ばかりです。

つまり有名な本に書かれていることを、実際に落とし込めば結果を出すことはできます。

あとはひたすら書くのみ。

知識を入れてもアウトプットしないと意味ないですからね。

ぜひブログのアクセスを伸ばすのに、役立ててください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました