【2019年版】JR九州のガチきっぷが使える列車と、遠方からの旅行者には向かない理由

きっぷ・カード

JR九州が毎年発売している、若い方向けの切符「ガチきっぷ」をご存知でしょうか?

今回はこの切符についてご紹介します!

スポンサーリンク

ガチきっぷとは?

そもそもガチきっぷというのは、18歳から24歳までの方を対象にしたきっぷで、九州新幹線や特急列車の自由席がガチで安くなるきっぷです!

最大で50%オフ!!

夏や冬など、大型連休のあるシーズンごとに発売されているそうで、2019年の夏も発売されることが決定しました!

ガチきっぷの発売期間と利用期間

発売期間は2019年7月1日~9月27日

利用期間は2019年8月1日~9月30日

注意しておくべき点は、乗車の1ヶ月前から3日前まで購入ができるということ

つまり、当日に購入することはできないのです!!

対象になる列車

ガチきっぷで乗れる電車は以下の通りです!

画像引用 トラベルwatch

福岡市内から別府・大分がなんと半額で乗れるのが最大の目玉ですね!

その他も4割引きなどのお得な値引きがされています。

ちなみに北九州市内からガチきっぷで新幹線に乗るなら、途中の博多までは特急列車の自由席に乗ることになります!

北九州から博多まではJR西日本の新幹線なので、乗ることができません!

ガチきっぷが買える場所

このとても便利なガチきっぷが買える場所は、JR九州の主な駅、JR九州旅行の窓口、九州旅行内の旅行会社です!

買う際は、身分がわかるものを持っていくことが必須のようです。

ガチきっぷは遠方からの旅行者には向かない

こんな便利でおトクなきっぷ、

超欲しい!

事前に予約したい!

って思った方もいると思います。

実はこのガチきっぷ、九州以外でも購入できるのか調べたのですが、どうやら買うことができないみたいです。

JR九州の東京支社でも買うことはできません。

つまりこのきっぷ、九州に住んでいる方向けのきっぷなのです!

九州旅行をするということになり、ガチきっぷを買おうと思っても、3日前までしか買えない。それに加えてインターネット予約もできない。

なので遠方からの旅行者には向かず、かなり限定的なきっぷなんです!!

僕、東京の人間なのであちこち調べたんですが、買う術がありませんでした…

なので、現地の知り合いに先に買ってもらって、郵送して送ってもらうっていうことが一番の手段みたいですね。

ガチきっぷ以外にもおトクなきっぷはたくさんある

九州以外の方には、他にもおトクなきっぷやサービスが用意されています!

例えば、JR九州の予約サイトにある九州ネット早特きっぷ

こちらで新幹線や特急列車の予約ができます!

例えば僕が調べた時点で発売していたのは、博多~長崎へ行く特急列車のネット早特きっぷ3

正規で買えば4190円のところ、指定席料金2500円という破格の値段で発売されていました。なんとほぼ60%引き!

タイミングが良ければおトクなきっぷが買えるかもしれませんね!!

僕も九州へ行った時は大分へ行くソニックが50%割引で買えてとてもおトクでした!

九州の特急は是非ネット予約で買ってみてください!

では今回はここまで!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
きっぷ・カード
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント