夏の北海道グルメ旅!小樽、札幌、函館を巡る弾丸ツアー(後編)

旅のプラン

夏の北海道グルメ旅!小樽、札幌、函館を巡る弾丸ツアー(前編)では、新千歳、札幌、小樽と回ってきました!

後編の今回は、小樽から函館へと飛びます!

スポンサーリンク

札幌丘珠空港へ

小樽駅からいしかりライナーに乗って、札幌へ

Twitterでもご報告したのですが、小樽駅から札幌駅の間にある朝里駅と銭函駅の間は8分と駅と駅の間が長いです。

その間、目の前には石狩湾を一望することができます!

小樽からおかえりの際は、進行方向右側の座席に座ってみてください!

札幌に到着し、そこから丘珠空港行きのバスに乗り、丘珠空港へ向かいました。

ここから、函館行きの飛行機に乗るためです。

丘珠空港は新千歳空港に比べると、はるかに小さい空港です。

発着する飛行機も小型機ばかり

ここは、札幌各所と静岡空港、長野の松本空港へ向かう便が発着しています。

今回乗った函館行きの飛行機も小型機のプロペラ機でした

乗っているあいだ

バラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラバラ

と、プロペラの回転音がものすごく騒々しかったです笑

3年前に行った鹿児島の与論島の時もこのプロペラ機だったのですが、一度このスリルを味わっていただきたいです。

函館で塩ラーメンをいただく

函館空港に到着し、そのままシャトルバスに乗って函館駅へ直行

函館に着いた頃には、もう夜の19時を過ぎていました

人生2度目の赤レンガ倉庫へ行き、有名なスタバでお茶をしました️

夜の19時なのに店内はガラガラ

東京だったら絶対に混んでますね笑

ここ函館には、札幌ラーメン、旭川ラーメンと並んで函館ラーメンなるものがあります。

函館ラーメンは塩ラーメンが美味しいのです。

赤レンガ倉庫から徒歩で松風町というところまで歩いて行きました。徒歩15分くらい

こちらの鳳蘭という、ラーメン屋さんに入りました

函館の夜は早く、20時を過ぎると多くのお店が閉まり始めます。

ラーメン屋さんも例外ではなく、20時には閉まってしまうお店が多いです。

しかし、ここ鳳蘭は21時半まで営業しています

※スープがなくなり次第終了

訪問した時は20時をすぎていましたが、まだ開店しており、塩ラーメンをいただくことができました!

スープが透明で、味はするのか少し心配だったのですが、ちゃんと塩がします

優しい味わいです 

美味しいラーメンを食べ終わった後は、函館駅に戻りお土産を調達

そして、はこだてライナーに乗って新函館北斗駅前のホテルの宿泊しました。

翌日、新函館北斗駅から東京まで新幹線に乗り、バイトへ行く予定だったからです。

バイトして旅行行って、またバイトしに戻るっていう、なかなかハードな旅行だったんですよ笑

ちなみに、函館~新函館北斗の運賃は360円です!ICカードは使えません…

新函館北斗から東京へ帰る

翌朝、ホテルから新函館北斗駅の外観を撮りました

新幹線の終着駅は思っていたよりも閑散としていて、驚きましたね。

はやぶさ12号東京行きで4時間半かけて東京へ

途中、盛岡でこまちと連結作業の為、10分ほど停車

その間ホームに降りて、盛岡にも降りたっていう証拠を作り上げました笑

そして、以前訪れた仙台や大宮を通過し、東京へと帰ってきました!!!

東京はこの日、気温31度と灼熱でした

北海道は17度だったのに…

こうして僕の北海道グルメ旅は幕を下ろしました。

さいごに

今回の北海道の旅、JALはマイルで飛び、帰りの新幹線はモバイルSuicaのおトクなきっぷで購入しおよそ1万円

北海道内の飛行機やバス、宿泊を合わせても1万5000円くらいでした。

食費は含めてないです笑

北海道は7月になると、ひまわり畑やラベンダーが見頃を迎えます。

思いきって新幹線や飛行機で行ってみてはいかがでしょう?

旅行の際は、楽天トラベルで宿を予約していってくださいね!

日帰りはかなりキツイので笑

北海道への旅行なら楽天トラベル

北海道だけでなく、仙台・山形にも以前旅行に行ってきたのでそちらの旅行記もぜひ参考にしてみてください!

仙台まるごとパスで南東北を回る!観光スポットやグルメを巡るルート(前編)

では!


とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅のプラン
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント