【池袋】たどんは絶対押さえておくべし!肉丼と相性の良いキムチがまさかの食べ放題な件

旅のグルメ

池袋には、たくさんの飲食店が建ち並んでいますね。

ラーメン激戦区なんて言われたりもしますね。

ですが、今回はラーメンではなく肉丼の美味しいお店をご紹介します!

池袋東口には、たどんという肉丼のお店があります。

今回は、そのたどんについてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

たどんへのアクセス

たどんは、池袋の他に、秋葉原にも店舗を構える肉丼のお店です。

今回ご紹介している池袋は、池袋駅東口から徒歩3分ぐらいのところにあります!

ちなみに外観はこんな感じ

行けばすぐわかります笑

近くにはニコ動のスタジオの入ったPARCOや、ボーリング場がありますので、遊びや買い物ついでに寄っちゃうなんてこともできます。

たどんの肉丼

たどんの何がすごいって、種類が豊富なところですね。

定食やセットも合わせれば、13種類もあります!

僕が池袋店に訪問した時は、定番?のハラミ丼をいただきました!

並盛りも大盛りもお値段は変わらないので、がっつり食べたい方にはオススメですよ!

ちなみに特盛はプラス300円の追加料金がかかります!

お肉もプラス200円で増やせるのでお試しあれ!

たどんのキムチ

そして、たどんの卓上に置いてあるツボ

この中にはキムチが入っています!

実はこのたどんでは、キムチが無料で食べ放題なんです!

あまりないですよね、キムチ食べ放題って。

注文する時にもキムチ

肉丼が来るまでキムチ

肉丼と共にキムチ

デザートの代わりにキムチ

なんてことも出来ちゃいます。

ちなみにキムチはあまり辛くなく、めっちゃ辛いキムチが好きな方にはちょっと物足りないかもしれません。

ただ、肉丼と相性よく作られてるみたいなので、一度食べてみてほしいです!

たどんって何?

僕は最初見たときから気になっていたんですが、気になりません?店名の由来

そもそもたどんは漢字で炭団って書きます。

木炭を燃料にしたあとの炭を粉にして、粘土などと混ぜて黒い球状にして干したものです。

火持ちは一定で長続きするよう工夫されています。

昔ながらの味わいを食べてもらいたいという願いからたどんという店名になったそうです。

昔の人の知恵が名前になっているんですね。

素敵ですね…

さいごに

メニュー的に男飯って感じですが、老若男女さまざまな方々が利用されていたので、行くのに躊躇する必要はないですよー

孤独のグルメをやってもよし、友達と行くのも良しです笑

お気に入りの丼を見つけてください

また、お肉をもっと安く食べたいのであれば、新宿にあるビフテキランチをオススメします!

たった600円でステーキランチ!西新宿「山海酒楽 およよ」でお得な定食を味わうべし!!でご紹介しているのでご覧ください!

では!今回はここまで!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅のグルメ
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント