【金箔ソフトだけじゃない】金沢へ行く際に絶対食べてほしいグルメ4選

旅のグルメ

どうも、とうげつです!

今回は以前旅行した金沢のおいしい物についてお伝えしようと思います!

北陸新幹線が開通してから非常に行きやすくなりましたね!

行ってみようかななんて思った方も多いのではないでしょうか?

ぜひ金沢に行かれる際は、これからお伝えするグルメを抑えておいてください!

スポンサーリンク

井ノ弥の海鮮丼

金沢に着いたらまず金沢駅前の鼓門を拝見

もはや金沢インの通過儀礼

まずは近江町市場へ

魚市場だけあって活気がありました!

ここにはたくさんの海鮮丼を取り扱っているお店があります!

そして僕が選んだのはこちら

井ノ弥という海鮮丼屋さんです

ちらし近江町という名前のこちらの海鮮丼、ネタが豊富な上に新鮮です!

ただ豊富すぎて初めて見るネタもありました…

この時期はブリが旬で、素人の僕でもわかるくらい脂が乗ってて超美味しかったです(よだれ

開店前に到着したのですが 、実はこの井ノ弥さん、開店前に並ぶと割引をしてもらえるのです!

たった10%引き、されど10%引き!おトクな気分になれます

ヤマト醤油味噌のソフトクリーム

近江町市場を後にして次に向かったのは

ひがし茶屋街です!

完全にインスタ映えですね

雑誌でしか見たことなかったのですが、実際に行くと古風な雰囲気を感じられました!

平日に行ったということもあり、観光客の数もさほど多くなく、ゆっくりと探索することができます!

金沢のひがし茶屋街といったら、箔一の金箔ソフト!っていうくらい有名なアイスがあるのですが、僕はちょっと変わった味のアイスをいただきました

ヤマト醤油味噌というお店の

醤油味のソフトクリームです。

正直、最初うまいのか不安でした。

しかし、実際はちゃんとソフトクリームの甘さを残しつつ、食べやすいしょっぱさになっていたのでおいしかったです笑

店内は非常にコンパクトで、お店に入るなり店員さんにお醤油の試飲をさせていただけますよ!

金箔ソフトも良いですが、是非醤油ソフトも味わってみてください!

VILLE DE CROQUETTE のクロケット

f:id:Iso1598:20180121222935j:image

続いてもひがし茶屋街からです

こちらのVILLE DE CROQUETTEというお店では、クロケットという細長いコロッケみたいなフードが食べられます

店名、最初読めませんでした笑

結構な種類のクロケットをいただくことができるみたいですね。

結構迷ったのですが、

一番人気の金澤クロケット(520円)を購入しました!

上のムースに乗っかってるのは金粉です。

さすが特産品なだけあって金を押していますね。

注文してから揚げてくれるので、出来立てが食べられますよ!

中には海老と五郎島金時がはいってて確かにおいしいんですが、個人的には大きさの割には値段がちょっとお高めかな~って思いました…

烏鶏庵のカステラ

クロケットのお店の向かいには、カステラのおいしい烏鶏庵があります。

お土産用に大きな箱でも取り扱っているのですが、画像のようにバラ売りでも取り扱っています!

簡単なプチギフトにもしてもいいですね!!

先ほどのVILLE DE CROQUETTEのクロケットは、このお店にあるイートインで食べることが決まりになっているようです。

お店の前は車が結構行き来するので危ないということと、他の観光されている方の邪魔にならないようにという配慮からきているのかもしれません。

おわりに

その後は兼六園、香林坊などなど王道ルートを巡ってきました!

基本食べていました笑

日帰りでいったのですが、1泊2日で北陸グルメ旅なんてことをやると面白いと思います!

お土産を買っているとき、いつかオススメのお土産10選!みたいなこともやりたいなって思いました笑

では今回はここまで!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅のグルメ
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント