国内ひとり旅の計画はこう立てよう【コツを押さえれば楽しさアップ】

旅のプラン

ひとり旅をしたいけど、うまく計画を立てる方法ってないかな…

ひとり旅をしようと思っても、どう計画を立てれば行き詰まってしまう方っていると思います。

そこで今回は、ひとり旅をよくしている私とうげつが旅の計画をうまく立てるコツを5つご紹介したいと思います。

今回ご紹介することを押さえれば、楽しい旅になることをお約束します。

スポンサーリンク

旅の目的を決める

一つ目は、旅の目的を決めることです。
これは絶対に体験したいというものを一つ決めると、そこを中心にプランを立てやすくなります。

目的は簡単でいいんです。
〇〇が食べたいとか、〇〇を見に行きたいとか、〇〇に乗りたいなどでいいんです。

僕は先日、埼玉の秩父へ旅行に行きまして、旅の目的は「三峯神社に行くこと」でした。

こんな感じで、何か一つ目的を考えて見ることが計画を立てる上でとても大切です。

とうげつ
とうげつ

もちろん、ノープランで出発するっていうのも一つの選択肢です!

行きと帰りの電車や飛行機を最初に抑える

旅行の目的が決まったら、次は電車や飛行機を抑えましょう。
こうすれば、どれくらい現地にいられるかがわかるからです。

そして先に予約しておけば、乗りたい電車や飛行機の席が埋まってしまった、なんてこともなくなるのでオススメ。

例えば朝8時に大阪につけば、夜8時の新幹線まで12時間あります。

帰りの時間がわかるだけで何ができるかが見えてくるので、旅行のプランがぐっと立てやすくなりますよ!

ホテルは複数のサイトで比較

これは宿泊を考えている人向けです。

ホテルを予約する時は、複数のサイトをみましょう。
なぜなら同じホテルでも、じゃらんや一休だと値段が変わるってことはよくあるからです。

その予約サイト独自の割引サービスをやっていることも多いので、最低2つは見比べてみましょう。

僕のオススメの一休のリンクは下に貼っておきます!↓

出来なくてもいいことは決めておく

1番の目的を決めて、それ以外にもいくつか名所を巡ったりグルメを食べようって決める方もいると思います。

例えば1番の目的は、京都の貴船神社に行くことで、それ以外に金閣寺によったり京都の料理を食べたりするとしますね。

しかし旅行にはトラブルがつきもので、ほぼ確実にプラン変更が起こります。
電車の遅延、突然の大雨、お店の臨時休業、想定外の混雑、あなた自身の腹痛などなど…

僕は旅行でトラブルが起きないことの方が少なくて、だいたい何か起きます笑

なのでこれは切ってもいい、というものを決めておきましょう。
メインのものを切らざるを得ないことも、もちろんあります。

しかしそれは仕方ないことで、もし大きくプランを変えることになったら近くのスタバやマックで作戦変更しましょう!

とうげつの旅のプランを参考にする

最後は私からとうげつの旅のプランを参考にすることです。

このブログでは、旅のプランをご紹介している記事がありますので、ぜひ一度のぞいてみてください。

ここから、あなたがどういうルートを辿るか決めてください!

一部を下に貼っておきます。

仙台まるごとパスのモデルコース!山寺・松島もこれ一枚で旅行できる!

旅行の計画が面倒なあなたへ送る、旅のしおり【秩父・三峯神社編】

本当に楽しめる?京急よこすか満喫きっぷのモデルコース!

ひとり旅は楽しいもの

トラブルはあってこそ、旅行は楽しくなります。
うまくプランの変更ができた時は結構嬉しいものです。

友人たちとの旅行もいいですが、ひとり旅もオススメです。

ぜひやってみてください!

オススメ 旅行にオススメのバッグ3選!たっぷり入るリュックを厳選!

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

旅のプラン
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント