横浜駅からみなとみらいまでの徒歩ルートと、道中のオススメ寄り道スポット!

旅のプラン

横浜駅からみなとみらいへ行くとすれば、どうやっていきますか?

電車?バス?タクシー?色々とあると思います。

しかし、僕は横浜駅からよく徒歩でみなとみらいへ行っています。

寄り道できるところがたくさんあるので、歩いてみなとみらいまで行ってみることをオススメします!

そこで、横浜駅からみなとみらいまでの徒歩ルートを、寄り道できるスポットと共にご紹介したいと思います!

見所のあるところを通って行くので、楽しみながら行けると思います!

みなとみらいと言っても広いので、便宜上みなとみらい駅をゴールにします!! 

スポンサーリンク

横浜ベイクォーター

スタート地点はもちろん横浜駅

きた東口という出口があるので、まずはそこへ向かいます(JRだと北改札が近いです)

するとこのような場所が見えてきます

ここで、きた東口Aという方向に向かって進みます。

すると、エスカレーター+階段が続くのでどんどん登って行きましょう!

登りきると水路を渡る橋につながっています

ここを歩いていくと、

横浜ベイクォーターという商業施設に着きます

ここだけ画像は別日に撮りました笑

ここでちょっと寄り道するのもアリですね!

日産本社ギャラリー

ベイクォーターに着いたら、そごう西武に繫がる橋が見えてきます(写真右奥ですね)

ここを渡っていくと、

なんかこんな感じのところに出ます(適当)

ちなみにこの青いイルミネーションの柵から下を見おろすと、

バスがたくさん休んでいます笑

そして、バスを横目に歩いていくとある建物が見えてきます

何かと話題の日産の本社です

この中を突っ切っていきます!

中に入ると、大きな窓ガラスからピカピカの自動車がたくさん展示されています。

実はここ、ギャラリーになっていて、下の階に降りることができるんです!

無料で試乗もできるので、是非寄ってみてください!

あんまり車とか興味ないのですが、綺麗な車に乗れたし、綺麗なお姉さんに対応して頂けたし、十分楽しめました笑

ちなみにスタバがあります。

グランモール

本社の中も通り抜け出来るような造りになっているので、進む方向はわかりやすいです。

エスカレーターを降りていくと先ほどのギャラリーに行けます。

なので、みなとみらい方向である右奥に向かって進みます。

本社を出ると3本のエスカレーターがお出迎えです。

ここを登っていくと、交差点の歩道橋になります。

突き当たりを右に階段を降りていきます。

階段を降りたら、Uターンして進みます(写真左下の方向に向かって進みます)

みなとみらい線の新高島駅の入り口が見えてくるので通り過ぎます。

すると、下の写真のような場所が現れるのでここを道なりに進んでいきましょう!

これまた大きな歩道橋が現れました。

登っちゃいましょう。

歩道橋を登っていくと、ある場所に到着します。

ここから先がグランモールです

色んなお店が並んでいるストリートです!

ここからしばらく道なりなので、迷うこともないと思います。

この道沿いには、大きなTSUTAYAやmark isみなとみらいがあり、休日の日中は賑わっていますよ!

グランモールをひたすら歩いていくと、横浜のシンボル、ランドマークタワーが見えてきます!

横浜クイーンズスクエア

さらに進むと、不思議な形のオブジェが現れます。

このオブジェの下まで行ったら、左側にあるクイーンズスクエアに入ります

この辺りは商業施設がたくさんあり、ここはみなとみらいの中心的な建物です!

この地下にみなとみらい駅があります。

クイーンズスクエアに入ったら、エスカレーターを降ります!

そこからは施設内の看板の通りに進んでいきます!

ここは駅と地上が吹き抜けになっていて、エスカレーターから駅のホームが丸見えです笑

そして、エスカレーターを降りればみなとみらい駅に到着です!お疲れ様でした!

ここから、赤レンガ倉庫なり、カップヌードルミュージアムなり、ワールドポーターズなり目的の場所へ行ってください!

最後に

横浜駅からみなとみらい駅まで徒歩だと大体30〜40分くらいでいけます!

これより、早いルートもあるっちゃあるんですが、見どころは減ってしまうので、是非このルートでみなとみらいまで行ってみてください!

冬の時期はグランモールはイルミネーションが綺麗なので、夜に行ってみるのもいいですね笑

ちなみに、横浜とみなとみらいを歩けば電車賃往復360円が浮きます。

一度はこの徒歩ルートを通ってみてください

時間を取るか、金銭をとるかは

あなた次第です!

では今回はここまで!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅のプラン
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント