天山湯治郷へは箱根野天風呂クーポンで!小田急線でおトクにいける箱根の天然温泉!

旅のプラン

どうもとうげつです!!

小田急線に乗ったことありますか?

新宿から箱根湯本まで走るロマンスカーが有名ですね!!

そんな小田急線には、箱根や江ノ島エリアで使えるおトクな切符のほかに、温泉クーポンなるものがあるのをご存知ですか?

今回はこの小田急の温泉クーポンを使った日帰り旅のコースと、使ったクーポンの温泉施設についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

小田急の温泉クーポンとは

そもそも温泉クーポンってなんだって話ですよね笑

温泉クーポンとは、小田急線の乗った駅から小田原経由で箱根湯本までの往復の乗車券と、指定された温泉施設が利用できる券の合計3枚からなるものです!

小田急線の各駅と、小田急トラベルっていう旅行代理店で買うことができます!

その温泉クーポンは5種類あります!

  1. 日帰り温泉 箱根湯寮クーポン
  2. 小田急箱根レイクホテル日帰り入湯クーポン
  3. ユネッサン湯遊びクーポン
  4. 湯の里おかだ 温泉三昧クーポン
  5. 箱根野天風呂クーポン(天山湯治郷)

ユネッサンや箱根湯寮もクーポンで行けてしまうんです!しかし、クーポンごとに多少ルールが違うのでお気をつけを!

天山湯治郷への日帰りルート

軽く説明したので、ここからは僕がどう使ったかをご紹介したいと思います!

今回僕が購入したのは、

箱根野天風呂クーポン(天山湯治郷)です!

天山湯治郷へ行こうと考えている方はぜひ参考にしてみてください!

このクーポンの特徴は、箱根湯本駅から天山湯治郷の最寄りのバス停である奧湯本入口までのバス料金は別料金ということです!

ちなみに、この温泉クーポンは途中下車が可能で、降りる際は駅員さんに言えば改札を通してくれますよ!

なので、町田や本厚木や海老名で途中下車して、少しプラプラすることもできます!

新宿から天山湯治郷に向けて快速急行に乗り、小田原へ…

さらにここから箱根登山鉄道で箱根湯本へ向かいました!

夏に来たのですが、箱根といえどさすがに暑いですね

以前冬に行ったんですが、当時気温−4℃の中、凍えながら旅行したのを思い出しました笑

ここからバスに乗るんですが、天山湯治郷へはKラインのバスに乗って行きます!

箱根エリアのバス路線は、それぞれ色分けされていて非常にわかりやすいんです!

ちなみにKライン(箱根旧街道線)は茶色です。

箱根湯本駅から天山最寄りの奥湯本入口までおよそ7分(230円)

こちらが目的地の天山湯治郷です!

入り口は風情がありますね

天山湯治郷とは

天山湯治郷は、箱根の山あいにある温泉施設です!

休日ともなると車が渋滞するほどです

天山湯治郷の日帰り温泉は

ひがな湯治 天山

かよい湯治 一休

の2種類に分かれています!

前者は結構な数の温泉があり、後者は檜風呂がメインの温泉です!

かよい湯治のホームページには

檜風呂にただひたひたと湯が溢れているだけです。

と書かれています。よほど檜風呂に力を入れているんでしょう。

今回僕はひがな湯治 天山に行ってきました!

入っていく人の流れからみて、こちらの方がやや人が多いイメージ…

受付をすませ、いざ突撃!

画像引用 箱根湯本観光協会公式サイトより

露天風呂もあって開放的でした!!

いくつかお風呂が分かれていて、めちゃくちゃ熱いお湯からぬるめのお湯まで様々です!

特に、画像手前の大風呂は温度がかなり高いので気をつけてくださいね笑

都会を離れて箱根の天然温泉に浸る…贅沢ですね笑

夜もやっていて、夜のお風呂は昼と違ってとても幻想的ですよ!

ひがな湯治 天山の入館料は大人1300円、子供650円で、手ぬぐいがついてきます!

なのでバスタオルは持参で!!

かよい湯治 一休の入館料は大人1100円、子供650円です!

ですが、この箱根野天風呂クーポンには入湯料も含まれているので、クーポンを渡すだけで大丈夫です!

入口に券売機があるのですが、スルーして受付でクーポンを渡してください!

天山湯治郷にはほかにも、美味しいじねん蕎麦を頂ける「すくも」や

画像引用 天山湯治郷公式ページより

うなぎやスッポン鍋などの滋養が食べられる「山法師」などがありますので、温泉のついでに行ってみてはいかがでしょう!?

画像引用 天山湯治郷公式ページより

天山湯治郷で日々の疲れを取り、いよいよ帰宅の時間に

せっかくなので箱根湯本からはロマンスカーで帰ろうと思い特急券(別料金)を購入しました。

すると!

話題のロマンスカーGSEに偶然乗ることが出来ました!(写真は終点の新宿で撮りました)

席の幅が広い上に各座席にコンセントが付いていて、贅沢な列車です笑

乗り心地が最高なのでちょっとハマりそうです笑

新宿に到着し、箱根の旅は終了しました!!

最後に

ちなみに今回の僕の旅費なんですが

天山湯治郷の温泉クーポンが

新宿からの3290円+特急券(片道)1090円

別料金の往復のバス代460円 

総額4840円でした!!

ロマンスカー代を除けば3750円で、5000円札一枚で行って帰ってこれます!非常にリーズナブルな旅行だと思います!

ちなみに普通に行くと、

新宿⇔箱根湯本 往復2380円+往復ロマンスカー2180円

箱根湯本⇔奥湯本入口(バス代) 往復460円

天山湯治郷入湯料 1300円

合計 6320円です!

新宿からクーポンを買えば3290円なので、かなり安くいくことができます!

ちなみに16時頃までに新宿を出れば、天山湯治郷最寄りのバス停(奥湯本入口)から出る最終バス20時48分(2018年8月現在)まで余裕を持って満喫できるので、プレミアムフライデーとかに行ってみてはいかがでしょう?

節約したい方は小田原から快速急行で帰るのもアリですよ!!速いですし笑

癒しを求めて天山湯治郷へ温泉に浸かりにいってみてはどうでしょうか?!

小田急線には温泉クーポン以外にも、様々なおトクな切符やフリーパスが発売されています!

伊勢原駅周辺のエリアで使える丹沢・大山フリーパスもその一つです!

そのフリーパスを使って、エリア内の大山阿夫利神社へおトクに行って来れたので、隠れた名所、大山阿夫利神社へはフリーパスを使えばおトクに行ける!も併せてご覧ください!

この温泉クーポンとフリーパスは、小田急線各駅、小田急トラベルの店舗で購入することができます!(一部店舗では取り扱っていないみたいです)

もしロマンスカーで箱根の旅を満喫してみたいなーと思っているなら、小田急トラベルからホテルの宿泊やツアーの予約をおトクにすることができますよ!

気になるなーと思ったらぜひ下のリンクをクリックしてみてください!

早期申込みが断然お得!21・30・45・60日前割引あり!

では今回はここまで!!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅のプラン
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント