江ノ島へ行くロマンスカー「えのしま号」の料金や時刻表まとめ!

鉄道

小田急のロマンスカーと聞いたら、箱根へ行くイメージが強いですよね!

天山湯治郷へは箱根野天風呂クーポンで!小田急線でおトクにいける箱根の天然温泉!では、箱根から新宿へ向かうロマンスカーについて少し取り上げました。

テレビを見ていても、箱根へはロマンスカーで行くCMが結構流れていますね!見たことある方は多いんじゃないでしょうか。

しかし!ロマンスカーには、新宿から江ノ島へ行く列車があるのをご存知でしょうか?

その名もえのしま号

今回は、このえのしま号についてご紹介します。

江ノ島方面へ遊びに行かれる際の参考にしてみてください!

スポンサーリンク

えのしま号とは

新宿と片瀬江ノ島を結ぶ特急列車です。

相模大野まで、箱根方面に向かうロマンスカーと連結していきます。逆に新宿にいくロマンスカーは連結していきます。

また、直通先である東京メトロ千代田線の北千住と片瀬江ノ島を結ぶ、メトロえのしまというロマンスカーもあります。

えのしま号の時刻表  

2019年5月現在

新宿駅(下り)

(平日)9時40分発、18時15分発の2本

(休日)7時40分発、9時40分発、11時40分発、13時40分発、16時40分発の5本

片瀬江ノ島駅(上り)

(平日)17時35分発、19時37分発の2本

(休日)15時19分発、16時39分発、17時13分発、18時19分発、20時20分発、21時20分発の6本があります。

太字の電車はメトロえのしま号(片瀬江ノ島~北千住)です。

えのしま号の料金

えのしま号はロマンスカーなので、特急券が必要になります。

えのしま号の特急料金は、新宿~片瀬江ノ島が620円、相模大野~片瀬江ノ島が300円です。

千代田線からのメトロえのしまは、千代田線内(北千住、大手町、霞ヶ関、表参道)~相模大野が620円、千代田線内~片瀬江ノ島は830円です。

新宿からえのしま号に乗るなら、新宿の金券ショップで小田急の切符を買うとかなりおトクに節約できますよ!

えのしま号の乗車記録

別記事でえのしま号に乗車記を載せています!

ロマンスカーなのでかなり快適でした。

詳しくはロマンスカー「えのしま号」の乗車記録! 江ノ島から座って帰りたいなら超オススメ!をご覧ください!

江ノ島エリアを満喫すべし

片瀬江ノ島についたら、思う存分満喫しちゃってください!

ちなみに、片瀬江ノ島駅は今絶賛工事中で、竜宮城のような駅舎は見られません。

別記事では、江ノ島や鎌倉のグルメ、江ノ島周辺で使えるおトクな切符についてご紹介しているので、併せてご覧ください!

下にリンクを貼るので、目的に合わせてどうぞ!!

江ノ電沿線のグルメを知りたい↓

【江ノ電グルメ】鎌倉だけじゃない!江ノ島観光のついでにすぐに食べに行ける沿線のお店7選

江ノ島エリアのおトクな切符を知りたい↓

江ノ電が一日乗り放題!?湘南を旅行するなら絶対に知っておきたいおトクなフリーパス3選!

小田急のおトクな切符を知りたい↓

小田急線で使える一日乗車券・フリーパス!知っているだけでおトクな旅行ができるかも!?

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
鉄道
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント