【お花見】桜咲く隅田公園で、ウォーカープラスに乗っている紹介写真をiPhoneで撮りに行ってきた

旅行スポット

今年も桜のシーズンがやってきましたね

都内でも桜の開花宣言が出て、続々と満開になる場所が出てきました

僕は毎年iPhone片手にお花見に行って写真を撮ることが恒例となっています!

なので今年も桜を撮りに行ってきました!

場所は都内の桜の名所、隅田公園です!

さくら名所100選にも選ばれています

なんで隅田公園にしたかというと、きっかけはお花見スポットを探していた時のことです

ウォーカープラスを見ていた時に、この隅田公園の紹介写真を発見したんですよ

ウォーカープラスより引用

で、この写真を見て、

素敵やん…

って思い、この写真と同じ風景写真を撮りに行ったろ!って思ったのがきっかけです

鉄は熱いうちに打てという言葉があるように、行きたい欲が消えないうちに荷物をまとめて隅田公園のある浅草へ急行したのです笑

と、いうことで

浅草にやってきました!

そしてみてください!

この曇天!!

天気予報では晴れるって言ってたんですけどね…笑

まあ、雨じゃないだけマシです

浅草駅を出て、目の前にある吾妻橋を渡り、浅草駅側とは対岸の方から散策することにしました

この隅田公園、隅田川を挟んで両岸にある結構広い公園のようです

首都高の真下にある方から隅田公園を攻めて行きます

日曜日ってこともあって、曇りにも関わらずたくさんの花見客がいましたねー

と、ここでいきなり外国人(おそらくインドの人)の家族連れに写真撮ってくれと頼まれてしまいました

外国人に写真撮ってなんて頼まれたことなかったので、ちょっとテンパった…

ちなみに僕は中学時代、英検3級を7回目の試験で受かるくらいの拙い英語力を持っています

なので写真を撮る時、ワン、ツー、スリー、カシャとしか言えませんでした…

外国人の方々は苦笑いしてました笑

初っ端から赤っ恥をかきましたが、気を取り直して隅田公園の桜見物を再開です!

隅田公園では、毎年墨堤さくらまつりというお祭りがちょうど行われているみたいで、今年も賑わっていました

桜の下で飲み会をしたり、合コンをしたりしている人たちもいて楽しそうです

少し歩くと、あの写真と同じ風景の場所に到着しました!

まあ、みてください

はい、曇天。

予想はしてましたがまさかここまで暗いとは思いませんでした笑

まあこれも思い出です笑

ちなみに場所は言問橋と桜橋の間の首都高側です

隅田公園の端、桜橋まで来ました

ここから先は浅草側の岸に渡って、浅草駅まで戻ろうと思います!

隅田川では、屋形船から桜を観賞することもできるみたいですね、俺も乗せてくれや

首都高側から桜橋を渡って左へ曲がると浅草駅の方向になります

だがしかし、ここで一度桜橋を渡ったら右に曲がってみてください

あまり人がいない中でゆっくりと桜見物ができますよ!

というのも、みんな浅草駅方向に流れて行っちゃうからです笑

穴場程ではないですが、ゆっくり桜が見られます(小文字)

浅草側の隅田公園の方がレジャーシートを敷いてる人たちはたくさんいました!

学生さんも多く、ほうれん草ゲームで超盛り上がってましたね

遊具も多く、ちびっこ達が走り回ってました

僕にもあんな時期あったな~

スミレの蜜吸ってた時期あったな~…

すべり台から落ちて気絶したことあったなー

なんて小さい頃の思い出が少し蘇りました笑

さすがに川沿いのタリーズも花見客で混んでいましたね

隅田公園の中には電車の高架橋があり、電車とスカイツリーを一緒に撮ろうとする人もいる程です

その橋を過ぎると浅草駅

隅田公園をぐるっと一周して、最初に出た浅草駅近くに戻って来ました

一周して思ったのは、やっぱり花見は誰かと来た方がいいですよ笑

不思議と寂寞の思いに駆られました…笑

隅田公園は雷門が近いので、ついでに浅草寺に行ってみるのも良いですね

隅田公園では、墨田区側(墨堤さくらまつり)と台東区側(隅田公園さくらまつり)で2つの桜まつりが開催されています

どちらも3/21~4/7までやっているようなので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

では今回はここまで!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅行スポット
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント