話題のコーヒーショップTouch And Go Coffeeは本当にゆっくりできなかった

旅行スポット

今年誕生した、現金不可のコーヒーショップ

Touch And Go Coffee

キャッシュレス系のものが大好物な僕は早速このコーヒーショップを体験してきました!

スポンサーリンク

注文はLINE上でできる

というのも、この日はもともと日本橋に用があって、touch and go coffeeはついでに行けたらいいなぐらいの感覚でした

午前中には店頭でもオンラインでも売り切れてしまうくらいですから笑

早速、touch and go coffeeをLINEの友達に追加し注文

注文から支払いまでオンラインだと、LINEで完結してしまうんです!

トーク画面でできるのでとても簡単!

支払い方法はLINEペイかクレジットカード決済

LINEペイ信者の方にとっては非常にありがたいですね!

ちなみに店頭でも注文ができますが、こちらはクレジットカード決済のみです!

指定された時間に受け取りに行く

僕はこの日10時ごろに注文しました

touch and go coffeeのサイトには、選択した時間に受け取って、スムーズなスタートを!っていう宣伝をしているのですが、実際は選べる時間が少ないです笑

しばらくはこれが続くと思います

現在Touch And Go Coffeeは日本橋のみにしかありません。

店舗を増やしていかないと注文ができないって状態がずっと続くと思います!

僕が指定されたのは12:55~13:00の間

僕は13:10頃についたのですが、多少遅れても大丈夫みたいです

Touch And Go Coffeeは日本橋駅のD4出口が一番近く、徒歩1分もかかかりません

お店に着いたら、

LINEに書かれた番号のロッカーを開けてドリンクをうけとる

これだけです!

なんて便利なんでしょうか!

お店の中にいた時間はなんと10秒、いや、もっと短かったかもしれません

今はまだ1つのアトラクションみたいな感じになってますが、こういう決済と受け取りが当たり前になってほしいですね笑

僕が行った時は、女性ばかりで少し肩身が狭かったです笑

メンズ諸君!男だって買っていいんです!

便利なものは進んで試してみてくれ!

Touch And Go Coffeeの味は?

ホットのラテを注文したのですが、味は全く問題ありませんでした!

しかも、カスタマイズがいくつかできるみたいで、今日は砂糖減らしてみよーとか、チョコを入れてみよーなんてこともできるのは面白いですね!

熱すぎず、ちゃんと暖かく飲みやすい温度で出してくれるのは嬉しいですね!

324円でしたが、一般的なコーヒーショップのものと比べても量が多く、人件費でだいぶ変わるんだなーって思わされました笑

そして!何よりラベルに自分の名前を入れてくれているところが嬉しい!

これで自分だけのドリンクを手にすることができます!

滞在時間は10秒近くで、ゆっくり過ごすコーヒーショップとは正反対でしたね笑

午後の注文は今のところ難易度高いですが、午前中ならチャンスはあるので一度体験してみてはいかがでしょうか?

では、今回はここまで!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅行スポット
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント