東西線でスタンプラリーを開催!まだ見ぬ東京の銭湯とスポットを知るチャンス!

旅行スポット

東京メトロ、東西線を舞台に沿線の銭湯とスポットをテーマにしたスタンプラリーが開催されます!

今回は、そのスタンプラリーについて取り上げます!

スポンサーリンク

東西線 スタンプラリー

2019年6月17日~7月21日までの期間、東西線落合駅~飯田橋駅で、駅の社員さんがオススメする銭湯と沿線のスポットを巡るスタンプラリーが開催されるとのこと。

その名も

「まだ見ぬ東西線の旅!~落合から飯田橋~駅社員がオススメの銭湯と沿線スポット巡り」

東西線のこの区間に絞ったイベントってかなり珍しいです。

スタンプラリーの参加方法

①東京メトロ各駅のラックにある専用のリーフレットがスタンプ帳になります。

②それを持って、東西線の対象の駅と沿線のスポットを回ってスタンプを集めます。

③全7つのスタンプを集めて、東西線早稲田駅最寄りの漱石山房記念館へ行くと、先着5000人にオリジナルの手ぬぐいがプレゼントされます!

※1日で全スタンプを集めなくても、期間内であれば数日に分けて集めても大丈夫だそう。

画像引用 東京メトロ ニュースリリース

スタンプの設置場所

肝心の7つのスタンプの設置場所は以下の通りです!

1.東西線飯田橋駅(定期券売り場付近)

2.神楽坂駅(神楽坂方面改札付近)

3.落合駅(中野駅よりの改札付近)

4.第3玉乃湯(神楽坂駅最寄り)

5.松の湯(落合駅最寄り)

6.東京大神宮(飯田橋駅最寄り)

7.富士家(東中野商店街の和菓子店)(落合駅最寄り)

第3玉乃湯は、昨年リニューアルしたので、とても綺麗になった銭湯です!

落合にある松の湯は日替わりの薬湯が人気で、松の湯Twitterアカウントでも発信をされています!

スタンプラリーの景品交換所は、早稲田駅最寄りの漱石山房記念館です!

休館日が毎週月曜日で、月曜日が休館だったら翌日が休みになります。

期間中だと7月16日はお休みになるので注意!

さいごに

東京と聞けば、六本木や丸の内、新宿や渋谷などの大きな街を想像してしまいがちですが、まだまだたくさんのスポットがあります!

この東西線のスタンプラリーで、今まで知らなかった銭湯や神社に足を運んで見てはいかがでしょう?

参加費自体は無料ですが、移動する交通費は自己負担になります。

ですが!東京メトロでは24時間600円で乗り放題のきっぷを販売しています!

詳しくは600円で次の日も乗れる!?東京メトロ24時間券を使ったおすすめルートと購入の仕方からご覧ください!

では今回はここまで!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅行スポット
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント