【江戸川橋】豊しまの厚切り肉そばはボリューム満点!味も雰囲気も最高でした!

旅のグルメ

江戸川橋にある、立ち食い蕎麦屋の豊しま。

ここはテレビやメディアでも度々紹介されています。

今回は、このお店についてご紹介します!

スポンサーリンク

豊しまってどこにある?

今回訪れた豊しまは、有楽町線の江戸川橋駅から徒歩2分くらいのところにあります。

江戸川橋のほかに、飯田橋にも豊しまがあります。

ちなみに、この飯田橋と江戸川橋のお店の間を歩くとなると、25分かかります(いらん情報笑)

共に座席はなく、立ち食いの蕎麦屋です。

豊しまでの注文の仕方

豊しまについたら、まずお店の方に注文をします。

食券はないので、壁にかいてあるメニューを見て口頭で伝えます。

注文したら適当な場所で待ちます。

席への誘導とかもなく、水もセルフサービスです。

レストランではないのでお間違いの無いように笑

支払いは現金のみで、頼んだものと引き換えにお金を渡します!

お店の方でも、極力釣り銭はでないようにお願いしますと言っているので、なるべく釣りがないようにお金を持っていきましょう。

LINE payとかPASMO使えたらいいのになぁって思います。

来るまでの間、ラジオに耳を傾けるといいですよ。

ラジオ聞きながらそばをすするって、どこか懐かしい感じがします…

豊しまで食べられる名物そば

豊しまがメディアで取り上げられる理由、それはこの厚切り肉そばが絶品だからです!

まず、見た目のインパクトがすごい

器の半分以上は肉で、肝心のそばがほぼ見えない笑

しかもこんなに大きな角煮が乗っていて、680円なんです!

気になる味なんですが、お出汁が濃口ですね!

角煮は口に入れるとホロホロと溶けていき、そこにすかさずそばをかきこみたくなります!!

しっかり肉にも味が染みていて、これだけで商品になるんじゃないかって思います笑

ちなみに、僕は一度この厚切り肉そばを食べたくて来ているのですが、肉そばと勘違いしてしまい、厚切りのほうが食べられませんでした笑

厚切り肉そばと、肉そばもありますので間違えないでください笑

肉そば(480円)

お店の人がめっちゃ感じがいい

肉そばと厚切り肉そばの為、二度と訪問したのですが、お店の方の感じがめちゃめちゃいいです。

立ち食いそばとかでよくある、ちょっと殺気立った雰囲気とか、重くるしい雰囲気というものが一切ないですよ!

安心?してお蕎麦をいただけます!

カフェバイターなので、振る舞いやハキハキした喋りからは学ぶものがありましたね笑

さいごに

江戸川橋の豊しま、食べログでは、土曜は18時までと表記されていますが、実際は15時までです!

土曜の開店時間はすいません、わかりません。多分7時?

肉食系の者たちは、死ぬまでに食っとくべきだと思いますよ!

そして、お肉が好きなら、新宿にもお安くビフテキが食べられるお店があります!

たった600円でステーキランチ!西新宿「山海酒楽 およよ」でお得な定食を味わうべし!!でご紹介しているので、こちらも見てください!

では今回はここまで!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
旅のグルメ
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント