【大眺望】名鉄パノラマsuperの最前列に乗ってみた!

鉄道

名古屋を中心に走る名古屋鉄道には、「パノラマsuper」という列車が走っています。

名前の通り列車の中から、景色が良いパノラマを楽しむことができるんです!

これ目当てに名古屋まで来る人もいるくらい。

そんな名鉄のパノラマsuperに、実際に乗ってきました!
どんな列車だったのか?

今回はパノラマsuperの乗車記をお届けします!

スポンサーリンク

名鉄の柱「名鉄名古屋駅」はすごい

名鉄名古屋駅のホームにやってきました。
様々な行き先の列車が、たった2本の線路だけでさばかれているので、9時台でも2〜3分間隔で電車で入ってきます。

とうげつ
とうげつ

普段使わないユーザーからすると、難易度高いです笑


これが来るまで4本見送った

こちらが今回乗るパノラマsuperの車両です!
展望席のある車両は特別車扱いなので、乗車券のほかにミューチケットが必要になります。

ミューチケットというのはいわゆる特急券みたいなもんです!

おもに特急や快速特急などの速い種別で走っています!

外の景色が見やすくなるよう、他の車両よりも一段高くなっていますね。

それでは車内へ行きましょう!

開放感バツグンのシート


開放的…!

パノラマが楽しめる展望車両の内部はこんな感じ。
もうこれだけで満足しちゃいますね。

ちなみにコンセントはついていません!

実際に座ってみたときの目線はこんな感じ。

トンネルの中ということあって、アトラクションに乗り込んだ気持ちになりますね…。

名鉄名古屋駅は地下にあるので、駅を出てからはしばらく地下区間を走っていきます!

トンネルを抜けると、パーっと外の光が差し込んできます!

視界いっぱいに目の前の風景が飛び込んでくるので、興奮すること間違いなしです!

横にも窓がついていますので、前と横両方から景色を楽しむことができます。
そしてシートの座り心地がやけにいいので、快適に移動することができました!

名鉄名古屋〜東岡崎までの30分の間だけ乗ってきました。
その中でいえば、豊明駅付近からのまっすぐな線路が印象的でした…。

さらに5月ということもあって、緑がとてもキレイでしたよ。

目的地の東岡崎に到着!
普通と対面乗り換えができるので、ここから豊橋まで乗って行く人がたくさんいました。

パノラマじゃない車両もある

パノラマsuperに乗ってみたい!と言う方にお伝えしておきたいのですが、パノラマsuperじゃない車両も走っています。

上の赤い列車がそれで、展望席がありません。なので特急や快速特急が必ずパノラマsuperが来るというわけではないんです…。

しかし!パノラマsuperを狙ってミューチケットを取ることはできます!

その方法は名鉄のインターネット予約サービスです。ここから乗る日時を指定して検索をかければ、特急や快速特急などのミューチケットを取ることができます。

そして、展望席ありという記載がある列車はパノラマsuperですので、座席指定をして購入することができます!

ぜひ下のリンクから調べてみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました