安いからという理由でゲストハウスを安易に選んではいけない

コラム

宿泊ありの旅行をする上で、泊まる宿はなるべく安くしたいと思うのは当然でしょう。

しかし、安いからといってゲストハウスを安易に選ぶのはやめた方がいいです。

今まで何度か旅行で泊まったことがあるのですが、オススメしません。

今回は、なぜ安いからといってゲストハウスを選んではいけないのかお話したいと思います。

ゲストハウスがダメだというテーマではありません。安いからという理由で選んではいけないというテーマで書いていきます。
スポンサーリンク

ゲストハウスにいったけど…

僕は過去に数回ゲストハウスに泊まったことがあります。1人で泊まったこともあるし、友人たちと泊まったこともあります。

しかしどれも理由があって泊まりました。
ゲストハウスのレビューを書く案件で泊まったとか、ホテルがない離島だったからゲストハウスに泊まったなど。

安いからという理由で泊まったことは一度だけです。
この時に、安いからゲストハウスに泊まるという考えは危険だということを知りました…!

ゲストハウスはホテルと違い、人とのシェアが当たり前だからです。

基本的に人が近くにいる

ゲストハウスは、他の宿泊者と共有するものがあるから安くなっています。

リビングやキッチン、シャワーや部屋など…。

人との距離感が近いんです。

なので隣の人のいびきがうるさくて眠れないとか、隣の部屋の団体客の話し声がうるさくて耐えられないという状態もありえます。

それ自体を楽しめる人ならいいですが、旅行中に人と関わりたくないタイプの方は辛すぎる環境です。

ちなみに僕は音に敏感でして、ゲストハウスに泊まることは無くなりました。

よく睡眠不足になってました…。

ゲストハウスは人との接点を持ちやすい反面、ストレスが溜まりやすいので、料金も含めてそこを判断基準に入れることをオススメします!

おトクにホテルに泊まるのがベスト

とうげつ
とうげつ

僕がオススメするのは、じゃらんか一休.comでホテルを検索することです!

クーポンが定期的に配信されているからです。
例えばじゃらんだと、全てのホテルが1000円引になるクーポンが定期的に出ています。

なので4000円のホテルを3000円にすることも可能!

4000円くらいだと清潔なホテルが多いので、安心して泊まることができます。
プライベートも確保できますし、シャワーやアメニティも自分で使うことができますよ!

気になる方はのぞいてみてください。

先ほどもいいましたが、ゲストハウスはダメとはいっていません。料金だけで簡単にゲストハウスを選ぶなと伝えたいだけです。

特に、旅行中は人と関わりたくないけど宿はなるべく安くしたい人は注意!

料金面でゲストハウスを選択肢に入れがちですが、悪いことは言わないので少し高くてもホテルにしましょう。

旅行中にストレスを抱えてしまっては意味がありませんからね。

コメント