冬の北海道旅行記Part5!最終日もトラブル!飛行機に間に合うか!?《札幌→登別→新千歳空港》

旅行記

どうもとうげつです!
いよいよ今回は、「冬の北海道旅行記」最終日Part5をお届けしていきます!

最終日は、札幌から特急で約1時間半のところにある温泉地「登別温泉」へ向かいます!

そんな最終日もトラブルが発生!
一体今回は何が起きたのか!?

それでは本編をお楽しみください!

4日目はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

観測史上最大の雪


なんじゃこりゃ

ソラリア西鉄ホテルで一夜を明かし、翌朝チェックアウトすると、街は一面雪化粧をしていました。

札幌ってこんなに降るところだっけ?と思っていたのですが、実はこの時札幌市は24時間の降雪量が観測史上最多だったんです。

積雪は55センチで、1999年の統計開始以来1番の積雪でした。

とうげつ
とうげつ

とんでもないタイミングで来てしまいました…笑

ニューバランスのスニーカーで来てしまった場違いな僕は、転ばないようにそろりそろりと歩いて札幌駅方面へ向かいました。

JRタワーから真っ白な札幌を眺める

今日の最初の目的地は、札幌駅直結のJRタワーです!
このJRタワーは、38階が展望台になっているため、札幌市内を一望することができるんです!

しかも今回の旅で使っている「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(通称ラブパス)」をJRタワー展望台のカウンターで見せると、なんと無料で展望台に登ることができるんです!


東西南北、すべての方向から景色が見れます

こちらが38階の展望台です!
カフェも併設されていますよ!

この日は土曜日でしたが、10時にオープンしたタイミングで来たのでお客さんはほとんどいませんでした。


真っ白な札幌を一望…!

晴れ間もあり、札幌市内を一望することができました!と思ったのもつかの間…


ん…?

右側から何やら怪しい雲が…。
信じられないかもしれませんが、この10分後めっちゃ吹雪きました。


10分でこの変わりよう…

短時間しか札幌の景色を見ることができませんでしたが、しっかり見ることができたのでよしとしましょう!!

では、今日の目的地「登別温泉」へ向かいます!

登別へは「すずらん」か「北斗」で!

札幌から登別へは、室蘭行きの「特急すずらん」か函館行きの「特急おおぞら」で行くことができます。

今回乗ったのは特急すずらん。
自由席でしたが、土曜日にも関わらずほぼ空席でした。

札幌駅周辺は吹雪いていたので、特急すずらんは5分ほど遅れて出発。

札幌から登別までは、特急列車で約1時間半ほどかかります。


本当に天気が読めない…

吹雪の中を抜け、苫小牧駅近くは青空が広がっていました。
数十分単位で雪→晴れ→雪と天気が変わるので、北海道の天気は侮れないな…と思います。


手元の温度計(iPhone)は−3°

遅延がありましたが、時間通りに登別駅に到着!
ここから登別温泉へは、バスで向かうことになります。

登別温泉へのアクセスはとても良い

登別駅と登別温泉は、バスで約20分(350円)です!
バスが来るまでは、駅の中にあるベンチで待ちましょう。

外で待ってもいいですが、マジで凍えますよ…。

ちなみにバスの券売機があるので、あらかじめ買っておくのがオススメです。


大混雑とまではいかないまでも、結構お客さんがいました

登別駅と登別温泉は、30分に一本バスが発着しています。
おまけに札幌から特急で来ることができるので、アクセスはめちゃくちゃいいです。

2日目に行った美瑛の青い池より、バスの本数が多くて安心しました…

14時で店閉まいする登別温泉のグルメ

登別温泉に到着!
早速温泉へ…と行きたいところですが、14時で閉店するお店があるので、先にお昼ごはんを食べにいきます!

今日のランチは福庵のお蕎麦を食べます!
場所はバスターミナルから歩いて2分くらいのところです。

11時半〜14時という超短時間営業ですが、店内は多くのお客さんがそばをすすっていました。


あったかいお蕎麦は冷えた体に沁みる…

登別温泉へお越しの際は、時間に注意して行ってみてください!

地獄谷なのにめちゃくちゃ寒い


登別にはお客さんが結構いました

お蕎麦を食べたら、次は登別の観光スポットへ向かいます!
その名も「地獄谷」

登別温泉には、地獄谷という景勝地があります。
地獄谷の入り口へは、バスターミナルから歩いて10分くらいで来ることができます!

地獄谷は直径は約450メートルの火口跡です。


地獄谷の中央にある鉄泉池を目指す

この地獄谷から1日1万トンも温泉が湧き出ていて、登別の旅館やホテルに給湯されています!

地獄谷って名前が暑そうですが、超極寒。
気温はマイナス5°で、あまりの寒さにiPhoneの電源がダウンしました。


ブクブクしてない…

こちらが、地獄谷のセンターにある鉄泉池です。
小さな間欠泉で、普段は泡がブクブクと発生し煙もでるそう。

とうげつ
とうげつ

しかし僕が来たときは、なにもおきませんでした…笑

寒いので、今日のメインである温泉へ向かいます!

登別でのぼせる

今回日帰り温泉を利用させていただいたのは、バスターミナルのすぐ目の前にある「ゆもと登別」というホテルです!


ゆもと登別より

ゆもと登別では13時〜20時の間、日帰り温泉を利用することができるんです。

料金は大人(中学生以上)1200円、小学生600円。
別途200円払えば、タオル1組(フェイスタオル&バスタオル)をレンタルすることができます!

登別駅行きのバスに乗るまで、内湯や露天風呂など色んな温泉をゆっくり堪能しました。

しかし、そんな僕にまたもトラブルが…。

お風呂から上がったら、貧血のようなあの感覚が襲ってきたんです…。
そう、僕はのぼせてしまったんです。それも結構重めです。

ものすごい目まいで視界は見えず、脱衣所のイスに座って身体を冷ましていました。

手探りで自分のリュックをあさり、持ってきた水をつかみ飲む。それ自体がキツかったですね…。

とうげつ
とうげつ

しかも声が出ないというおまけつき…

そして記憶があるのはここまで。


登別駅に入る特急北斗

気がついたら、札幌行きの特急北斗(元々乗る予定だった特急列車)の中にいました。
しかも南千歳を出たところだったので、車内で寝ちゃっていたみたいです。

一体どうやって温泉を出て列車に乗ったのか、本当に記憶がないんです…。

ただ予定通りの列車に乗っていたので、我ながらすごいと思ってしまいました笑
今回のサムネイルでも使った上の写真、撮った記憶が全くないんですよね…。

ほかにも登別駅行きのバスや、登別駅の駅前写真もしっかり撮っていました。

とうげつ
とうげつ

意識が飛んでるなかで、撮ったみたいですね…

自戒を込めて言いますが、長湯は気をつけてくださいね!

札幌で最後の晩餐「コロンボのカツカレー」

札幌に戻ってきた僕は、北海道旅行最後の夕飯を食べることにしました。

今夜は再びカレーを食べます!

やってきたのは「カレーコロンボ」です。
札幌駅直結のビルの中にあります!

カツカレーが870円という安さで食べることができますよ!
東京だったら普通に1200円を超えるボリュームです。


なんとアイスも…

食後はサービスでアイスがついてきます!
これで870円はかなりコスパがいい!

お腹いっぱい食べたいかつ、安く食べたい方はぜひ足を運んでみてください。

帰りの飛行機に間に合うか…!?

お土産を購入し、新千歳空港行きの列車に乗るために札幌駅へ向かいました。

僕が乗るのは19時35分発の快速エアポート196号です。
Uシートはすでにとっていたので、指定席券も発券済み。

あとは乗るだけ!というところだったのてすが、旅行記2日目と同じことが…!

電光掲示板にエアポート196号の文字がない

俺またやったのか…!?と思ったのですが、今回は指定席券を発券済み。
何か変だと思い、駅員さんに確認をしてみたんです。

なんと乗る予定の快速エアポート196号は、大雪で運休になっていたんです!

なのですぐさま、発車直前だった194号に飛び乗りました。
本来ならすでに出発している時間でしたが、遅延していたため乗ることができました…!

車掌さんに事情を説明したら、Uシートはガラガラなのでお好きな席に座って大丈夫ですと言っていただけました。ありがたいですね…。


最後の最後に貸切…!

僕が乗っているUシートは誰も乗っておらず、新千歳空港まで貸し切りで行くことができました。

しかし雪で札幌周辺は、遅延のオンパレード。
快速エアポートもノロノロ運転で新千歳へ向かいました。


ようやく到着!

194号は20時30分ごろに新千歳空港に到着しました。
飛行機の搭乗締め切りは20時40分だったので、なんとか間に合うことができました。

もともと乗る予定だった196号が仮に走っていたとしても、飛行機にはきっと間に合わなかったでしょう…。

とうげつ
とうげつ

そう考えると、札幌で飛び乗ってよかった…


さらばだ北海道

北海道を飛び立ち、無事に東京へ帰ることができました。
最後の最後まで、ドタバタな北海道旅行でした笑

ですがトラブルがあっても、なんとかリカバリーできたのでヨシとしましょう。

5日間に渡る冬の北海道旅行記はこれにて終了!
一つでも、行ってみたいとか、この周り方いいなって思ってもらえるものがあれば書いた甲斐があります笑

ご覧いただきありがとうございました!
全日程のアーカイブを作りましたので、ぜひこちらもどうぞ!

今回の旅の費用

今回の北海道旅行の費用はこうなりました。

HOKKIDO LOVE パス 12000円
京王プラザホテル 4000円→クーポン利用で2000円
センチュリーロイヤルホテル 3000円→クーポン利用で1000円
釧路プリンスホテル 6200円→ステイクシロキャンペーン3200円
ソラリア西鉄札幌 6000円→クーポン利用で4000円
飛行機 21320円
バス、食費、土産代等 7920円
→合計50440円

3泊4日で5万円ほどしか使いませんでした。
北海道は、観光の補助金をよく出しているので、今回の旅に近い費用で北海道を旅行することができるでしょう!

【オマケ】北海道旅行で学んだこと

冬の北海道旅行で学んだことをツイートしました。

中でも特に思ったのは、JRは基本遅れるということ。
10分の遅延は当たり前だと思って、余裕をもったスケジュールを組むようにしてくださいね!

それでは!

コメント