JR東日本えきねっとトクだ値って何?どれくらいおトクなのか解説します

鉄道
※この記事には広告が含まれています
※この記事には広告が含まれています

今回はJR東日本のネット購入サービス「えきねっと」で利用できるえきねっとトクだ値のご紹介をしたいと思います!

一言でいうと、JR東日本、JR北海道の新幹線や特急列車におトクに乗れる早割サービスです。

まだ利用したことないよという方、そもそも知らなかったという方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

えきねっとトクだ値には2種類ある

えきねっとトクだ値は、乗車券と特急券がまとめて割引になるおトクな早割サービスです。列車によっては20〜30%引きになるものもあります!

そんなえきねっとトクだ値は、大きく分けて2種類あります。

それが新幹線eチケット(トクだ値)と特急トクだ値の2つ。
要は新幹線のトクだ値と、特急列車のトクだ値があるよということです。

さらに新幹線eチケット(トクだ値)と特急トクだ値にも、それぞれトクだ値1トクだ値14というものがあります。

これなんの数字かというと、申し込み期限の日数を指しています。

トクだ値1は乗車前日、トクだ値14は乗車14日前までの申し込みでおトクな早割サービスが利用できるんです。

例えば新幹線はやぶさの東京〜新青森間の場合このようになります。(乗車券+指定席特急券)

通常料金 17470円
トクだ値1 16590円
トクだ値14 13090円

かなりオトクなのがお分かりいただけると思います。

もちろんトクだ値14の方が割引額が高めに設定されていますので、目的地が決まっているなら、早めに購入することをオススメします!

ちなみに不定期でトクだ値21というものも販売されまして、こちらはなんと半額になるおトクすぎる早割です。見つけたらすぐポチることをオススメします。

購入するにはどうしたらいいの?

えきねっとトクだ値を利用するには、3つ押さえておくべきことがあります。

1、えきねっとに会員登録すること
2、クレジットカードを紐つけること
3、交通系ICを紐つけること

まずえきねっとトクだ値を利用するには、えきねっとに会員登録をする必要があります。当然っちゃ当然ですよね。

公式サイトから会員登録をすればOKです。

そして2つ目のクレジットカードの紐づけ。
えきねっとを利用する場合、全てクレジットカードでの決済になります。現金やQRコード決済などは使えません。

なのでえきねっとにお持ちのクレジットカードを紐づける必要があるのでこれも忘れずに行いましょう!

そして3つ目の交通系ICカードを紐づける。
これは新幹線eチケット(トクだ値)を利用する人だけがやる必要あります。

新幹線eチケット(トクだ値)は、その名の通りチケットも電子になっています。なので乗車券と特急券の情報をお手持ちの交通系ICに入れる必要があるんです。

一方の特急トクだ値は、JR東日本の駅にある指定席券売機で紙の乗車券を発券する必要があるので、交通系ICを紐づける必要はありません。

この3つを押さえておけば、おトクに鉄道に乗ることができます!

利用する際の注意点


新潟~秋田を結ぶ特急いなほ

2つ注意点があります。
売り切れるのが速い、そして区間によっては設定がないの2つです。

まず一つ目、売り切れるのが早い。
基本的にトクだ値は売り切れるのが早いです。

販売数が少ないのもありますし、利用したい人がたくさんいるというシンプルな理由です。

乗車日1ヶ月前の10時から受付が開始されますので、早めに購入することをオススメします。

ちなみにさらにその1週間前からは、事前受付という予約サービスが利用できます!
受付結果は乗車日1ヶ月前の10時にわかるという流れ。

行き先が決まっていて、確実に取りたいという方は利用してみてください。ちなみに申し込みが多かった場合は取れない場合もあります。

数年前、北陸新幹線が50%引きのトクだ値をやっていたのですが、事前受付でも取れない人が続出してSNSは阿鼻叫喚の嵐だったのを今でも覚えています。

2つめは区間によっては設定がないということ。

例えば新幹線はやぶさの場合、東京〜盛岡、新青森、新函館北斗はあっても、東京〜仙台の設定はありません。
東京〜仙台をトクだ値で利用したいなら、やまびこに乗る必要があります。

他にも、新幹線や特急列車には設定がない区間があるのでご注意ください!

近距離ほど設定がないので、東京から青森のように、遠くへ行く人は特に意識する必要はないかと思います。

在来線チケットレス特急券というものもある

最後に補足ですが、えきねっとにはトクだ値とは別に「在来線チケットレス特急券サービス」というものがあります!

こちらは特急券が割引になるサービスです。

特急列車が基本100円引きになるサービスですが、在来線チケットレス特急券にもおトクになる(トク割)というものがあるんです。

現在は特急あずさや特急踊り子などの特急券が35%引きに設定されているので、とてもオトクです。ちなみに首都圏を走る特急列車は、軒並みこちらのサービスになるので覚えておきましょう!

ということで、えきねっとトクだ値についてご紹介してきました。超絶おトクな早割サービスなので、首都圏に住んでる方はぜひ利用してみてください!

ほかにも、JREポイントで行き先が運だめしになるどこかにビューン!や新幹線とホテルがセットになったダイナミックレールパックといったサービスもあります。

ぜひJR東日本のおトクで面白いサービスを利用し、旅に出てみてください!

ダイナミックレールパックはこちら↓

びゅうトラベル(えきねっと JR東日本国内ツアー)

コメント

タイトルとURLをコピーしました