りんかい線の一日乗車券・フリーパス!知っておきたい3つのおトクきっぷ

きっぷ・カード

東京の臨海エリアを走るりんかい線は、JR埼京線が直通してるので見たことがある方も多いのではないでしょうか?

実はこのりんかい線、運賃がとても高いんです。

初乗りがなんと210円…

しかし!おトクなきっぷを使えば料金を抑えることができます。

今回は、東京の臨海エリアを走るりんかい線の「おトクな一日乗車券・フリーパス」をご紹介します。

スポンサーリンク

りんかい線一日乗車券

まず一つ目はりんかい線全線が一日乗り放題になるシンプルな一日乗車券です。

大崎~新木場までの自動券売機か窓口で買うことができます(大崎だけは自動券売機での発売です)

とうげつ
とうげつ

シンプルですが、沿線の施設で特典があるんです

ジョイポリスや大江戸温泉物語が入場割引になったり、ヴィーナスフォートやアクアシティお台場のレストランで使えるクーポンと引き換えができるんです!

有効期間は一日で料金は大人730円、子供370円です。

東急お台場パス

「東急線各駅(一部の駅を除く)から大井町線大井町駅までの往復券」「りんかい線大井町駅~新木場が乗り放題の一日乗車券」がセットになったフリーパスです!

これは東急線のおトクなきっぷとフリーパスまとめ全12種!今まで知らなかった一日乗車券がわかるかも!?でもまとめましたね。

東急発駅ごとに料金が違うのでご注意を!

・横浜から 大人940円、子供470円
・たまプラーザから 大人920円、子供460円
・武蔵小杉から 大人840円、子供420円

といった感じで、有効期間は1日です。※りんかい線の各駅では取り扱っていません

モノレール&お台場ワクワクきっぷ

こちらは東京モノレールとコラボしたおトクな一日乗車券です!

とうげつ
とうげつ

羽田空港からお台場(東京テレポート)へ行く、逆にお台場から羽田空港へ行く方向けですね

料金は大人500円、子供250円です。

例えば、羽田空港第2ビル⇄東京テレポートは通常料金だと710円かかるのですが、210円もおトクになります!

しかも、りんかい線の一日乗車券と同じ、対象の施設で割引なども受けられるのでコスパ良いですよ。

※乗り換え駅である天王洲アイル以外では途中下車できないのでご注意を!

りんかい線でお台場を満喫すべし

他の私鉄と比べれば、一日乗車券やフリーパスの数は少なめです。
東京に住んでいる方やコミケに行ったことのある方以外はあまり知らない鉄道だと思います。

一つ注意点なのですが、直通先の埼京線にはりんかい線に直通しない電車があります。

それは相鉄線に直通する「海老名行き」の電車です。

これに乗るとりんかい線方面には行かないので気をつけてください。

とうげつ
とうげつ

大崎駅で乗り換える必要があります!

この緑の電車で「新木場行き」であればりんかい線に乗り入れるので問題ナシです。

りんかい線の沿線には、アクアシティお台場、ダイバーシティ東京、フジテレビ、ジョイポリスなどの遊び場が豊富にあります!

最近では「有明ガーデン」という商業施設もオープンしましたね!
お休みの日に誰か誘ってお出かけしてみてはいかがでしょうか?

東京の臨海エリアへお出かけの際には、こちらの一日乗車券・フリーパスを使ってみてください!

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

きっぷ・カード
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント