京王線のおトクなフリーパス・一日乗車券まとめ!知っておきたいきっぷ6種!

きっぷ・カード

今回の記事では、京王線で利用できるフリーパスやおトクなきっぷをご紹介していきます!

京王線といえば、都心と高尾山を結ぶ路線としておなじみですね。

そんな高尾山で使えるおトクなきっぷもありますので、ぜひご覧ください!

今回ご紹介するのはこちらの6つ!

・高尾山きっぷ
・高尾山湯ったりきっぷ
・京王アミューズメントパスポート
・京王線・井の頭線一日乗車券
・いのかしらおでかけきっぷ
・新選組のふるさと巡り

京王線内で完結するおトクなきっぷ・フリーパスに絞ってご紹介していきます!

スポンサーリンク

高尾山きっぷ

京王線といえば高尾山ですよね!
高尾山に関するおトクなきっぷはちゃんとあります。

高尾山きっぷは以下の2種類あって、普通に買うよりも2割ほどおトクになります。

・京王線往復乗車券+ケーブルカー・リフト往復乗車券
・京王線往復乗車券+ケーブルカー・リフト片道乗車券

「京王線発駅ごとに料金は違うということ」と、「年末年始(12月31日~1月3日)は購入できない」ので注意!

例えば、新宿駅で購入した場合はこうなります↓

・京王線往復乗車券+ケーブルカー・リフト往復乗車券は大人1390円・子供700円

・京王線往復乗車券+ケーブルカー・リフト片道乗車券は大人1030円・子供520円

ちなみに高尾山きっぷに座席指定券をくわえれば、不定期で走る「Mt.TAKAO号」「京王ライナー」でも使うことができます!

高尾山湯ったりきっぷ

こちらも高尾山へ行く人用のきっぷです。
こちらは先ほどの「高尾山きっぷのパワーアップバージョン」と思えばいいでしょう!

きっぷの内容は以下の通りで、ボリュームがあります。

・京王線の往復券
・高尾山ケーブカー・リフトの往復券
・「京王高尾山温泉 極楽湯」の入館券
・極楽湯で使える食事引換券

温泉にも入れて、豪華な食事もセットになったコスパの良いフリーパスです!

高尾山湯ったりきっぷは以前利用しまして、別記事で旅行記としてアップしました。
どんなことができるのか気になる方は、以下の記事をご覧ください!

京王アミューズメントパスポート

京王線沿線には「よみうりランド」「東京サマーランド」「サンリオピューロランド」といった有名なアミューズ施設があります!

京王アミューズメントパスポートはそこでの利用券と、京王線の乗り放題きっぷがついたフリーパスです!

以下にそれぞれの料金をまとめておきます!

よみうりランド

「京王線・井の頭線一日券+よみうりランドのワンデーパス」がセットになります!

ワンデーパスの内容は、入園+アシカショー+のりもの乗り放題(一部除く)です。

よみうりランドは、「京王よみうりランド駅」から距離があるので、駅からゴンドラに乗っていくことになります!

とうげつ
とうげつ

ちなみによみうりランドまでのゴンドラは別料金です!

・大人 5460円
・高校・中学・17歳以下 4370円
・小人 3790円

東京サマーランド

東京サマーランドは、京王八王子駅からバスで約35分かかります。

京王線・井の頭線一日券+西東京バス往復券+1Dayパス(入園+プール+スライド+のりもの乗り放題)がセットになっています!

こちらはサマーランドまでのバス代も含まれていますよ!

大人4280円、中学生3880円、小人2800円
※京王八王子からサマーランドまでの西東京バスの往復券込みです

サンリオピューロランド

サンリオピューロランドは、京王多摩センター駅から徒歩5分のところにあります!

セット内容は「京王線・井の頭線一日券+パスポート(入場+フリーアトラクション)」とかなりシンプル

・大人 3500円
・高校・中学・17歳以下 2800円
・小人 2700円

ちなみに最寄りの京王多摩センター駅は、サンリオのキャラクター一色なので、駅に着いた時から楽しめますよ!

京王線・井の頭線一日乗車券

名前の通り、京王線全線が乗り放題の一日乗車券です!
吉祥寺も渋谷も高尾山もこれ一枚で行くことができますよ!

料金は大人900円、小人450円です。

これを使って、京王線全線を完乗するというチャレンジをしてみても面白いと思いますよ!

いのかしらおでかけきっぷ

いのかしらおでかけきっぷは、井の頭線全線および京王線新宿~明大前間で自由に乗り降りできる1日乗車券です。

エリアはかなり絞られていますが、1日遊ぶには十分くらい。

井の頭公園はもちろん、吉祥寺、新宿、渋谷もこれ一枚で移動できます!

料金は大人500円、小人250円です。
きっぷの販売場所は、井の頭線全線と京王線の新宿〜明大前間の券売機です!

新選組のふるさと巡り

京王線・井の頭線の各駅から、高幡不動までの「往復の割引乗車券」「高幡不動駅〜日野駅間のバスの往復乗車券」「各種優待券」がセットになっています。

高幡不動や日野があるあたりは、新撰組に関する建物やお寺が数多くあるんです!

高幡不動尊には土方歳三の位牌があったり、日野万願寺には資料館があります。
きっぷ内容からして、新撰組が好きな人や歴史に興味がある人向けのきっぷって感じがします!

新選組のふるさと巡りきっぷの料金はこちら!

・新宿駅・渋谷駅から購入の場合
大人930円、小人480円

・調布駅から購入の場合
大人720円、小人360円

京王線のおトクなきっぷはまだまだある

実は京王線で販売されているおトクなきっぷはまだあります。

しかしこの他のおトクなきっぷは、京王線内ではなく他社線へ乗り継ぐとおとくになるきっぷなので今回は省略しました!

例えば、「京王線発のみさきまぐろきっぷ」「京王線発の横濱中華街旅グルメきっぷ」などです。

みさきまぐろきっぷは京急線のきっぷで、横濱中華街旅グルメきっぷは東急線のきっぷです!

他にも気になる方は京王の公式サイトをのぞいてみてください!

コメント