【山手線の工事】2日間限定!新宿〜品川を往復する臨時の最終列車を体験!

鉄道

どうもとうげつです!
今回は、2日間限定で走った「新宿〜品川」の往復臨時列車の体験レポートをお届けします!

2021年10月23日〜24日、渋谷駅の大規模な工事にともなって、山手線の内回り(池袋〜大崎)が丸2日運休になりました。

そこで誕生したのが、新宿〜品川の往復臨時列車です。
一体どんな列車だったのか、記録として今回は書いていきます!

スポンサーリンク

湘南新宿ラインじゃない湘南新宿ラインが走る

24日の日曜日、用事をすませて帰宅しているときのこと。
JR線に乗り換えるため品川についたら、ちょうど臨時列車の新宿行きが出るとのアナウンスがありました。

止まっていたのは関東の人たちにはおなじみ、湘南新宿ラインの車両。
頭には臨時の文字。

そう、これが2日間限定の臨時列車です!

山手線の内回りが運休したため、その代役を務めた列車です。

臨時列車では、いつもなら有料のグリーン車も無料開放されてました。
ただ「乗っていい」「乗ってはダメ」という情報で曖昧だったので、乗るのはやめておきました。

日中は多くの利用者や鉄道ファンで混雑していたみたいですが、最終列車ということもあってガラガラでした。

大崎は止まらず恵比寿へ抜ける!


大崎は通過

この臨時列車なんですが、止まるのは品川・恵比寿・渋谷・新宿の4つのみ。

湘南新宿ラインが止まる、大崎は通過してしまいます。
なぜかというと、大崎駅の中にある品川方面を結ぶ連絡線を走っていくからです!

とうげつ
とうげつ

なので大崎に止まるのは物理的にムリです!

渋谷駅では大規模な工事

こちらが今回の大工事で変わった、渋谷駅山手線の内回りホームです!

前の姿を知っている人なら、かなり広くなったのが分かると思います。

3000人以上の作業員の方が携わっていたらしく、プロの仕事を見ました。
2日間でこんなに変わるのか…

次回は山手線の外回りのホームを大きくする作業があるそうです。
多分来年くらいには、行うんじゃないでしょうか。

とうげつ
とうげつ

その時もこの臨時列車が走るかもしれませんね!

臨時列車はめちゃくちゃ便利だった

品川から約17分で、終点の新宿に到着!

乗ってて思ったのですが、この臨時列車はめちゃくちゃ便利でした。

新宿から品川へ行く場合、普段だと山手線でトコトコ乗っていくか、埼京線や湘南新宿ラインで大崎まで行って山手線に乗り換えることになります。

ですがこの臨時列車は品川〜新宿は乗り換えナシだし、停車駅も少ないのでとても快適でした!

とうげつ
とうげつ

1時間に1本でいいから、走らせて欲しい…

ということで、終電近い真夜中にちょこっと乗り鉄してきたという記事でした。

ご覧いただきありがとうございました!

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

スポンサーリンク
鉄道
スポンサーリンク
シェアする
気ままにどっかいきたい

コメント