JR東日本ホテルメッツ札幌宿泊記!オシャレな朝食は必ず体験すべき!

ホテル

北海道で宿泊の拠点になる街といえば札幌ですよね。
北海道一の都市なので、キレイなホテルもたくさん立ち並んでいます。

今回はそんな札幌にあるJR東日本のホテル「ホテルメッツ札幌」の宿泊レポートをお届けしたいと思います!

・ホテルメッツ札幌のことを知りたい
・札幌のいい感じのホテルを探してる
・駅チカホテルがいい

こういった方の参考になると思いますので、ぜひ読んでいってください!それではいきましょー。

スポンサーリンク

ホテルメッツ札幌は札幌駅徒歩2分!

ホテルメッツ札幌は、札幌駅北口から徒歩2分という好立地にあります!

大通公園やJRタワーなどがあるのは南口なので、出口には気をつけてくださいね。


こっちではなく…


こっちです

北口を出たら横断歩道を渡って、道を2回曲がればあっという間にホテルです。

とうげつ
とうげつ

雪の日でも安心してくることができますね!


キラッキラやで

ひときわ輝くオシャレな建物があるので、目逃すことはないでしょう。ホテルのフロントは2階にあるので、1階のエスカレーターで上がっていきます。

こちらがホテルのフロントです。
チェックイン機が置かれているので、自動でカードキーの発行までやってくれます。すごい。

わからない時は、目の前のモニターからホテルの方が案内してくださいます。

僕は面食らって抜群のコミュ障を発揮してしまいましたが、気にしたら負けです。

フロントによくある待合スペースもとてもオシャレ!ベンチャー企業の会議室にありそう笑

チェックインを終えたら、エレベーターで客室へ向かうわけですが、アメニティを忘れずに!

エレベーターホールのすぐ横にあります!

歯ブラシは部屋に用意されているので、必要な分だけ持っていきましょう。

客室「スーペリア」のご紹介

こちらが今回利用した客室「スーペリア」です。
清潔感満載の白がベースになったお部屋です。

ベッド横には、冷蔵庫やデスクなどの基本的な設備が整っています!
ミネラルウォーターがあるのは嬉しいですね!

こちらが洗面台とトイレ。
ちゃんとバストイレ別になっているのでご安心ください!

ちなみにお風呂はトイレのすぐ横にあります!
バスタブはちょっと狭めですが、充分リラックスできますよ!

自宅はユニットバスなので、入浴ができるのは本当にありがたい…笑

ホテルメッツ札幌の周辺

ホテルメッツ札幌は札幌駅が激チカなので、JRタワーや大丸などの商業施設も徒歩圏内です!

北海道に拠点を置くコンビニ「セイコーマート」もホテルのすぐ横にあります!

ここで限定のアイスや食べ物を買って、部屋で食べるのもいいですよ!

ちなみにホテルから徒歩5分くらいのところにある「ホクレンビル」というビルの中には、北海道の美味しいグルメがあります!

味噌ラーメンの一粒庵、スープカレーの奥芝商店です!

夕飯を何にしようか迷ったらこのどちらかに行けば間違いないですよ!

オシャレな朝食ビュッフェ


おはようございます

翌朝起床し、朝食のビュッフェ会場にやってきました!
ホテルメッツ札幌に泊まれば、こんなオシャレなところで朝ごはんを食べられますよ!

お肉や魚はもちろんですが、サラダにトッピングする野菜や果物の量が多いので迷います笑

ヘルシー志向の方にオススメです。

とうげつ
とうげつ

なんなら知らない野菜がいくつかありました!

以前、岩手県にあるホテルメッツ北上に泊まったのですが、そちらは古めのホテルだったので、同じホテルメッツでも大きな差があるなと感じました!


ビュッフェに来ると食べ物乗せがち笑

野菜、海鮮、お肉など万遍なくとって優雅な朝の食事を楽しんでください!

ちなみにお刺身をホカホカのご飯の上にのせて食べると、飛ぶのでご注意くださいませ。

利用している人を見ていると、スーツやワイシャツを着た方が多い印象を受けました。
僕1人だけスウェットという装いでしたが気にしたら負けです。


お世話になりました

朝食を食べ終え、チェックアウトしました。
帰りはホテルのカードキーを機械に差し込めば、チェックアウト終了です!

札幌駅まで2分なので、特急列車で移動するでも札幌観光をするでもここの立地は最高です!

ぜひホテルメッツ札幌に泊まって、優雅な朝ごはんを食べてみてください!

ホテルメッツ札幌の予約

最後にホテルメッツ札幌のリンク貼っておきますね。よく利用する予約サイトからのぞいてみてください!

ホテルメッツ札幌は札幌駅北口側にありますが、大通公園やすすきのに近い南口側に宿泊したい人もいるでしょう。

そんな方は「ソラリア西鉄ホテル札幌」に泊まってみてください!
こちらもオシャレなホテルで、口コミ評価も高いホテルですよ!

別記事で宿泊レポートをアップしたので、ぜひチェックしてみてください。それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました