サンダーバード乗車記!初の福井で名物そばのウマさに衝撃を受けた

鉄道

どうもとうげつです!
今回は、大阪・京都〜金沢を結ぶ「特急サンダーバード」に乗ってきました!

北陸新幹線が将来的に走るルートですが、まだまだ関西〜北陸の足として活躍しています。

新幹線がやってくる前に一度乗っておかねば!ということで、初のサンダーバードに乗ってきました!

非常に便利なルートを走っていますので、旅行で使われる方も多いかもしれません。

それではいきましょう!

スポンサーリンク

大阪駅の専用ホームから発車する


朝のラッシュ時なのにここだけ静か…

大阪駅から出るサンダーバードは、11番線から発車するとのこと。
ホームへ向かう通路へ行ってみると、ホントにここ…?って思うくらい人がいません。

とうげつ
とうげつ

大通りから路地裏に入った感じです


こっちとあっちの差がすごい…

この日は平日の朝8時。
大阪駅はラッシュ時間帯で、会社へ向かう人たちで混雑していました。

しかしサンダーバードは普通列車と違うホームから発車するので、11番線ホームはガラガラでした。


人生初のサンダーバード乗車です…!

写真では何度も見たことがありますが、本物を見たのはこれが初でした。
カッコいいですね、新幹線みたいです。

サンダーバードには指定席と自由席とグリーン車がありますが、今回は指定席で福井まで乗っていきます!

9両や12両で走りますが、グリーン車は1号車、自由席は5,6,7号車と決まっているので覚えておくといいでしょう!

車内チャイムがカッコいい件


淀川を渡って新大阪へ

大阪を出たサンダーバード7号は、新大阪・京都を経由して北陸方面へ向かいます!
大阪駅周辺では、新快速や普通列車とバンバンすれ違っていきます。


京都からは多くのお客さんが乗ってきました

そんなサンダーバードは、車内で流れるチャイムがカッコいいんです。
北陸ロマンという、北陸新幹線でも使われている曲なのですが、旅情をかき立てます!

京都を出た後に撮ることができました。
Twitterにアップしましたので、ぜひお聞きください!

琵琶湖の西を快走して福井県へ


湖西線の駅は高いところにあります

京都駅をでると、すぐに滋賀県に入ります。
滋賀県といえばご存知、琵琶湖ですね!

あまりにも大きいので、滋賀県内のJR線は、琵琶湖の東側と西側を通っているんです。

とうげつ
とうげつ

西側ルートを湖西線、東側ルートを琵琶湖線と言います!

湖西線が北陸への近道なので、サンダーバードは湖西線を通っていきます。

しかし、湖西線は強風が発生しやすい路線なので、運転見合わせになることがあります。
そんな時は琵琶湖線を通って、福井県へ抜けていくんです


海じゃないです、琵琶湖です

この日は強風などなく、天気も最高でした!
僕が乗っているサンダーバード7号は、滋賀県内の堅田駅と近江今津駅にとまります。

とうげつ
とうげつ

列車によっては、京都をでたら福井県の敦賀までノンストップのものもありますよ!

ここは琵琶湖の北側にある近江塩津駅で、琵琶湖線と合流します。
この先は福井県です!

北陸新幹線の影

福井県の敦賀駅に到着です。
なんとこの敦賀駅から、大阪や姫路を通って兵庫県の播州赤穂駅まで走る新快速が出ています。

この新快速が、2021年現在日本一長い普通列車です!
距離にして約275キロ、所要時間は約4時間というとんでもない長時間です。

そして敦賀駅には、近い将来北陸新幹線がやってきます。
2023年度末に金沢〜敦賀が開業する予定です!

新幹線が走り出せば特急列車より速く移動できるので、サンダーバードが走る区間も、大阪〜敦賀と短くなるかもしれません…

最終的には大阪まで北陸新幹線が来るそうなので、サンダーバードはどうなるんだろう…と思いつつ車窓を眺めていました。

【余談】福井の名物「越前そば」

目的地の福井駅に到着です!
サンダーバードは金沢へ向けて、ゆっくりと走っていきました。

福井から金沢までは、あと40分ほどでいけてしまいます。

初の福井には、名物の越前そばを食べにやってきました!
ちょっと太めのそば麺に、大根おろしとネキが加わるのが特徴です!

とうげつ
とうげつ

おろしそばとも言うそうですね!


寒かったのでかけそば!

やってきたのは、福井駅前のビルにあるお店「あみだそば 福の井」
福井県産の特上そば粉を使ったおそばが食べられる有名店です。

そばなんてどれも一緒でしょ?なんて思ってた僕ですが、衝撃を受けました。
そばの香りがとてもいいし、味もちょうどいい。

今回の旅では、他にも金沢や鳥取など色んな場所でご飯を食べましたが、このおそばが一番印象に残ってます。それくらいウマい…

サンダーバードで福井は来た際は、立ち寄ってみてください!
では今回はここまで!

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

スポンサーリンク
鉄道
スポンサーリンク
シェアする
気ままにどっかいきたい

コメント