600円で次の日も乗れる!?東京メトロ24時間券を使ったおすすめルートと購入の仕方

きっぷ・カード

東京メトロ24時間券をご存知ですか?

今回はこのおトクな切符についてと、この切符を使ったおすすめルートをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

東京メトロ24時間券とは

名前の通り、東京メトロ全線が24時間乗り放題になる切符です。

重要なのは1日乗車券ではなく、24時間券なんです

1日乗車券の場合、買ったその日に有効期限が切れてしまいます。

しかし24時間券は次の日の買った時刻と同じ時刻まで使えるんですよ!

要は今日の9時20分に買ったら、翌日の9時20分まで使えますよ!ってことです!!

しかも600円という安さなので、初乗りでも4回乗ればもとがとれてしまいます笑

なので、次の日との予定も考慮して買うと非常におトクですよ!

僕は、その日にメトロ沿線で用事があった場合、次の日にバイトが入っていたらメトロに乗る回数をまず考えます!

バイトも東京メトロの駅が最寄りなので笑

単純に、次の日のバイトへ行くまでに4回以上乗るのであれば買うことにしています。

24時間券を購入できる場所

東京メトロ24時間券は、基本的に駅の券売機で買うことができます。

券売機で、左欄にあるおトクな切符の項目を押せば買えますよー

そして、この券は前売り券も用意されているんです。

東京メトロの公式ホームページには、

発売日から6か月以内の1日において、使用開始から24時間に限り有効

って書いてあります。

少しわかりづらいですね笑

要は買ったその日から6か月以内に使ってください!で、使ってから24時間以内は乗り放題ですよ!って言うことです。

そんな前売り券は券売機ではなく定期券売り場で購入することができます!

※ただし、中野駅・西船橋駅・渋谷駅(副都心線)は除くみたいです

おトクな特典や割引を受けられる

2019年4月現在、東京メトロ沿線の360のスポットで割引やプレゼントをがもらえます!

ちかトクと言って、この24時間券をお店や施設で見せることで特典が受けられます!

例えば、上野動物園では非売品のオリジナルグッズがもらえたり、カレッタ汐留や新宿タカシマヤの多くの飲食店で割引やドリンクサービスを受けることができますよ!!

東京メトロ24時間券を使ったおすすめルート

結構長めなので、別記事にしました!

東京メトロでは、車内広告を出すくらい24時間券を使った御朱印集めを推しています。

そんな御朱印集めと一緒に近隣のグルメを楽しんでもらおうと思い、僕は24時間券を使った食べ歩きのおすすめルートを寺社とともにご紹介しています!

詳しくは【御朱印巡りのお供に】東京メトロ24時間券で行く、寺社周辺で味わえる食べ歩きグルメ6選をご覧ください!

では、今回はここまで!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
きっぷ・カード
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント