踊り子号の料金や特急券の取り方を解説!【乗車レポートつき】

きっぷ・カード

今回は、東京と伊豆半島を結ぶJR東日本の特急「踊り子号」についてご紹介したいと思います!

・伊豆半島へ旅行に行きたい
・踊り子の料金やきっぷの取り方を知りたい
・おトクに行く方法を知りたい

こんな方には、今回の記事はオススメです。

ちなみにこの記事は、サフィール踊り子と分けて書いています。
サフィール踊り子については以下の記事をご覧ください!

スポンサーリンク

踊り子号の料金と停車駅

踊り子号は基本的に、東京〜伊豆急下田を結ぶ路線なのです。
しかし一部は「新宿〜伊豆急下田」「東京〜修善寺」を発着する列車もあります。

それも踏まえると停車駅はこんな感じになります。(太字は一部の踊り子が止まります)

・東京〜伊豆急下田
東京、品川、川崎、横浜、大船小田原湯河原、熱海、網代、伊東、伊豆高原、伊豆熱川、伊豆稲取、河津、伊豆急下田

・東京〜修善寺
東京、品川、川崎、横浜、大船、小田原、湯河原、熱海、三島、三島田町、大場、伊豆長岡、大仁、修善寺

・池袋、新宿〜伊豆急下田
池袋、新宿、渋谷、武蔵小杉、横浜、熱海、伊東、伊豆高原、伊豆熱川、伊豆稲取、河津、伊豆急下田
※池袋は伊豆急下田→池袋の上りのみです

とうげつ
とうげつ

臨時で我孫子まで走る踊り子もありますよ!

主な駅間の料金はこんな感じです。

東京〜熱海 自由席3340円・指定席3570円・グリーン5440円
東京〜伊東 自由席3670円・指定席4000円・グリーン5770円
東京〜伊豆急下田 自由席5730円・指定席6170円・グリーン8350円
東京〜修善寺 自由席4270円・指定席4570円

特急券の購入方法

踊り子号の特急券の購入方法は、以下の3つです。

・えきねっとで購入する
・特急券券売機で購入する
・みどりの窓口へ行く

えきねっとはJR東日本の列車予約サービスで、会員登録とクレジットカードの決済をすれば、スマートフォンで特急券の購入が可能です。

そして購入した特急券は「指定席券売機」で発券することができます!


この青いのが指定席券売機です

そんな指定席券売機でも、踊り子号の特急券を購入することができます。

指定席なら座席の指定もできるので、駅へ行かないといけないデメリットがありますが、現金で買いたい人にはとても向いています!

「えきねっとはクレジットカードのみ」「指定席券売機とみどりの窓口では現金で購入もできる」って覚えておくといいですよ。

ちなみにえきねっとでは「お先にトクだ値」などの早割サービスがありますが、踊り子号には設定されていません…

とうげつ
とうげつ

そこがちょっと残念…

追記 えきねっとで予約ができる

2021年2月~3月の期間限定で「踊り子」のきっぷがえきねっとでおトクに購入できます!

設定区間は東京・品川・新宿・横浜〜湯河原・熱海・伊東で、伊豆急行線内やサフィール踊り子は対象外です。

例えば東京・新宿(山手線内)〜熱海の指定席は本来3870円ですが、50%引きの「お先にトクだ値スペシャル」では1930円、30%引きの「えきねっとトクだ値」では2700円になります。

とうげつ
とうげつ

お先にトクだ値スペシャルは乗る20日前まで、えきねっとトクだ値は14日前までの予約でおトクにできますよ!

えきねっとは下のリンクからご覧ください。
乗車日1か月前から予約ができるようになります!

踊り子の車両編成

踊り子号は現在、引退が決まっている185系とE257系の2種類の電車が走っています。

ではまず、185系の車両編成はこちら!

1〜3・6・7・8号車 指定席
4・5号車 グリーン車
9・10号車 自由席
※1号車が伊豆急下田方面、10号車が東京方面の先頭車両になります

そして11号車〜15号車は熱海で伊豆急下田方面と切り離しをして、5両編成で修善寺方面は走っていきます。

とうげつ
とうげつ

「11・12号は自由席」「13〜15号車は指定席」として運行されています!

現在踊り子号は、続々とリニューアル車両に置き換わってきています。
リニューアル車両であるE257系の編成はこんな感じです。

1〜3・5・6・7号車 指定席
4号車 グリーン車
8・9号車 自由席
※1号車が伊豆急下田方面、9号車が東京方面の先頭車両になります

海を一望したいなら窓側A席が一番で、さらに奇数席に座るのがいいでしょう。


10や12といった偶数の席は窓枠で景色が見づらいです

リニューアルされた踊り子に乗ってみた

先日リニューアルされた車両の踊り子に乗ってきまして、その時の乗車レポートは別記事に書きました。

中央線の「あずさ」や「かいじ」として走っていたE257系という電車で、伊豆らしく青いラインが特徴的です!

とうげつ
とうげつ

ぜひ見ていってください!

伊豆方面への旅行ならびゅうトラベル

JR東日本の旅行会社「びゅうトラベル」では、踊り子号とホテルがセットになった旅行パックが販売されています!

セットで買えばおトクに伊豆半島へ行けるので、びゅうトラベルも選択肢の一つとして押さえておいてみてはいかがでしょう?

サフィール,saphir,さふぃーる,びゅう,JR東日本

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

きっぷ・カード
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント