京急線のおトクなフリーパス・一日券まとめ【旅のプランもご紹介】

きっぷ・カード

京急線に乗ってどっか出かけたいな…

そんな方に向けて今回は、京急線のおトクなフリーパスや一日券をご紹介します!

京急といえば、羽田空港へ行く時に乗る鉄道のイメージが強いと思います。
しかし、京急の沿線はそれ以外にもたくさんの魅力があるんです。

三浦半島でマグロ、横須賀で海軍カレー、逗子で女子旅、八景島へ家族旅行やデートなどなど…

目的に合わせて、沿線のお出かけにぜひ使ってみてください!

スポンサーリンク

みさきまぐろきっぷ

京急のおトクなきっぷといったらこれですよね。

以下のきっぷがセットになっています!

①京急線の発駅〜三浦海岸・三崎口の往復と京急バスの乗り放題きっぷ
②まぐろまんぷく券
③三浦・三崎おもひで券

一日乗り放題がついて、まぐろランチが堪能できるお店で使える券とお土産やレジャーが楽しめる券がついているというコスパ良すぎなフリーパスです。

主な駅からの料金はご覧のこちら↓

品川・京急蒲田・京急川崎から3570円
横浜から3480円
上大岡・金沢文庫から3360円

城ケ島へのサイクリングや渡し船、三崎港の新鮮なまぐろ料理、日帰り温泉も全て「みさきまぐろきっぷ」で堪能することができます。

みさきまぐろきっぷを使った旅行をYouTubeで発信していますので、ぜひ参考にしてみてください。

鉄道やバスの乗ってみた動画や、旅行のvlogを発信しています。

京急のみさきまぐろきっぷで三浦半島を日帰り旅行してきた

よこすか満喫きっぷ

こちらは三崎口の少し手前、横須賀・浦賀エリアを一日満喫できるきっぷです。
こちらも「発駅からの往復券」「食べる券」「遊ぶ券」がまとまった券になっています。

主な駅からの料金はこちらです。

品川・京急蒲田・京急川崎から3110円
横浜から3010円
上大岡・金沢文庫から2860円

よこすか満喫きっぷの対象外ですが、三笠桟橋からフェリーで無人島の猿島へ行くことができます。

島内では、戦時中の遺構や高台からの景色、夏は海水浴を楽しむことができますのでぜひ行ってみてください!

食べる券では横須賀海軍カレーやハンバーガーのお店も含まれているので、横須賀グルメを味わうことができます。

そして「遊ぶ券」の中には、スカジャンのレンタルができるお店も含まれているので、スカジャンを着てブラブラするのもいいですね笑

よこすか満喫きっぷのモデルコースは以下の記事でご紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください!

とうげつ
とうげつ

ちなみに僕はスカジャン着ませんでした!

葉山女子旅きっぷ

こちらは逗子や葉山方面のおトクなきっぷです!
名前は女子旅きっぷですが、男性も買えますので、デートに使ってみるのもいいですね!

こちらも往復券とバスの一日乗車券、選べるごはん券、選べるごほうび券がまとまった券です。

とうげつ
とうげつ

やはり女子旅きっぷとあって、ご飯やお土産はかなりオシャレです!

ごほうび券を使えばスイーツと交換できたり、クルージングができたり(予約必要)、美術館鑑賞もできますよ!

主な駅からの料金はこちらです!

品川・京急蒲田・京急川崎から3500円
横浜から3300円
上大岡から3200円

ちなみにエリア内の森戸神社は海に面した神社で、境内からは江ノ島と富士山が両方見られるので立ち寄ってみてください!

三浦半島1DAY・2DAYきっぷ

画像引用 京急公式ホームページ

こちらは三浦半島の京急線と京急バスが乗り放題になった、おトクなフリーパスです。

これ一枚で、三崎口も横須賀も逗子も鎌倉も行くことができます!

とうげつ
とうげつ

一泊して回るのもいいですね。

宿泊はじゃらんからの予約がオススメです!
クオリティの高いホテルや旅館が紹介されているので、ぜひのぞいてみてください。

三浦半島1DAY・2DAYきっぷの料金はご覧の通りです!

・1DAY
品川から1960円
京急川崎から1640円
横浜から1440円
上大岡から1320円

・2DAY
品川から2070円
京急川崎から1860円
横浜から1660円
上大岡から1540円

ここまでご紹介してきたフリーパスとは別に、おトクに遊びの体験ができる方法があります。

アソビューという遊びや面白い体験ができるサイトから予約することです。
例えば夕方のクルージングとか、温泉施設におトクに入れるなど色々な体験ができます。

ぜひ一度のぞいてみてください↓

横浜・八景島シーパラきっぷ

画像引用 京急公式ホームページ

八景島シーパラダイスで使うことのできるフリーパスで、以下のきっぷがセットになっています!

①京急線発駅〜金沢八景までの往復券
②シーサイドラインの一日乗車券
③シーパラダイスで使える券との引換券

シーパラダイスで使える券というのは「アクアリゾーツ券」と「島内クーポン券」です。

「アクアリゾーツ券」は、八景島の4つの水族館(アクアミュージアム・ドルフィン ファンタジー・ふれあいラグーン・うみファーム)で使える水族館に特化した券なんです。

とうげつ
とうげつ

八景島に着いた時に引換券と2つの券に交換します!

水族館へのお出かけにはもちろん、クーポンを使ってシーパラダイス内にある施設を利用してみてはいかがでしょう!?

料金はこちらです。

品川から 大人3550円・子供2630円
京急蒲田から 大人3330円・2520円
京急川崎から 大人3250円・2480円
横浜から 大人3140円・2420円

ちなみに大人1900円・子供1600円(12月〜2月は大人1600円・子供1300円)を追加するとワンデーパスにアップグレードが可能です!

とうげつ
とうげつ

ワンデーパスにすると、水族館はもちろんアトラクションも乗り放題になります。

横浜1DAYきっぷ

こちらは横浜エリアの乗り物が一日乗り放題になる券です。

京急線横浜~上大岡・みなとみらい線全線・横浜市営地下鉄(横浜~上大岡)・横浜市営バスが乗り放題です。
※横浜市営地下鉄の阪東橋駅・吉野町駅・蒔田駅・弘明寺駅では乗り降りできません。

新宿や渋谷から横浜へ行くのであれば東急がオススメですが、羽田や品川、日本橋方面から行くなら京急で横浜に向かうのがオススメです!

ランドマークタワーや赤レンガ倉庫もこのきっぷで行くことができます。
料金はこちらです!

品川から1120円
京急川崎から980円
横浜〜上大岡から840円
横須賀中央1070円

今年の夏から、横浜市営バスではベイサイドブルーという2連の長いバスが走り始めました。みなとみらいの各スポットのすぐ前まで運んでくれるのでとても便利です。

ベイサイドブルーについては、別記事でご紹介しているのでこちらもご覧ください!

横濱中華街へ行こうと思っている方は、東急線のおトクなフリーパスも併せてご覧ください。

中華街で使えるお食事券がついたフリーパスが販売されていますので、参考にしてみてください!

弘明寺みうら湯きっぷ

画像引用 京急公式ホームページ

こちらは上大岡のお隣、弘明寺駅が最寄りの「みうら湯」という温泉施設へ行けるクーポン券です!

みうら湯には黒湯の天然温泉があり、お肌すべすべになりますよ。
14種の豊富な温泉だけでなく、手もみやアカスリなどのサービスも行なっています。

お仕事帰りや、週末のお出かけにひとっ風呂浴びにいってみてはいかがでしょう?
もし行かれる際は、道中狭い道があるので車に気をつけてください。

料金はこちらです。

品川から1240円
京急川崎から1100円
横浜から950円
横須賀中央1150円

土休日の三浦半島へはウイングシートがオススメ

京急線では、土休日限定で「ウイングシート」という特別な席に座ることができます。

300円支払うだけで、品川から目的地まで快特列車で快適に座っていけます!

ウイングシートについては以下の記事で詳しくご紹介しているので、こちらもご覧ください!

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

きっぷ・カード
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント