休日おでかけパスの値段や買い方についてご紹介【首都圏住みなら知っておこう】

きっぷ・カード

今回はJR東日本で販売されているおトクなフリーパス「休日おでかけパス」についてご紹介したいと思います。

・旅行に行きたいけどあまり遠くには行きたくない、もしくは行けない東京近郊にお住まいの方
・なるべくおトクに鉄道の旅がしたいという方

こんな方にはとてもオススメのフリーパスなのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

休日おでかけパスのエリアと料金

休日おでかけパスのエリアは上の地図の通りで、東京近郊のJR東日本の鉄道が1日乗り放題になります!

別途料金を払えば新幹線、特急列車、グリーン車にも乗ることもできます。

とうげつ
とうげつ

東海道新幹線は乗れないので注意が必要です!

料金は大人2720円、小児1360円です。

ちなみにエリア外へでる場合は、乗り越しの料金を払うことになります。
例えば、東海道線小田原駅の2つ先「根府川駅」へ行くなら小田原〜根府川の料金200円を払う必要があります。

休日おでかけパスはいつ、どこで買える?

休日おでかけパスは名前の通り、土休日と夏のお盆シーズン、年末年始に使えるフリーパスです!

2020年は7月20日~8月31日・12月29日~1月3日の毎日・毎月の土休日に買うことができます。
JR東日本のみどりの窓口や駅の指定席券売機で買うことができます。

とうげつ
とうげつ

普通の自動券売機では買えませんので注意!

休日おでかけパスで鎌倉へ行くなら

休日おでかけパスを使って鎌倉や湘南へ行こうかな…

そうお考えの方は、他にもおトクなフリーパスがあります。
以下の記事でご紹介していますので、こちらをご覧ください。

残念ながら、休日おでかけパスでは江ノ電に乗って江ノ島に行くってことはできません…

休日おでかけパスでいけるスポット

このブログでは、休日おでかけパスのエリア内でいけるスポットもご紹介しています。

下にリンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。
ちなみに1日あれば以下の3つは余裕で回れますので全部行ってみるのもオススメです。

電車でしか行けない「海芝浦駅」を訪問!折り返しはわずか15分!
「東京近郊に、電車でしかいけない駅がある」鉄道で旅するのが好きな僕は、その情報を知ったとき、すぐにGoogle先生で調べました。鶴見線、海芝浦という駅がそうらしいです早速僕はその海芝浦駅へいって取材をしてきました!...
東京の秘境、白丸駅を訪問!電車の行き来は意外と過密?
東京にだって秘境駅はある!東京=コンクリートジャングルというイメージを払拭すべく、東京に存在する秘境駅へ行ってまいりました!これを見れば、え?本当にここ東京?って思うこと間違いなしです笑東京にだって豊かな自然はある...
【東京の秘境】檜原村の払沢の滝へのアクセスと、行く前に必ず覚えておきたいこと
どうも、とうげつです!!東京都には村があるのをご存知でしょうか??青ヶ島とか三宅島とか、離島にある村は今回別ですよ!本土にあるんです。それは檜原村聞いたことあるんじゃないでしょうか??僕は東...
とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
きっぷ・カード
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント