東武東上線と秩父鉄道が乗り放題で1900円!?コスパ最高の「SAITAMAプラチナルート乗車券」

鉄道

埼玉の長瀞・秩父方面へ行くなら、どんなルートで行きますか?

多くの方は西武線の特急ラビューに乗って、池袋や所沢から向かうと思います!

ですが、同じ池袋に乗り入れている東武東上線でも長瀞・秩父方面へ行けるんです!
しかも乗り放題になる、おトクなフリーパスも販売されていますよ。

今回はコスパ抜群のフリーパス「東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナルート乗車券」をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

SAITAMAプラチナルート乗車券が使えるエリアと料金

「東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナルート乗車券」は名前の通り、東武線(東上線と越生線)秩父鉄道の列車が一日中乗り放題になります!

もう少しくわしく書くとこんな感じです。

・東武東上線(池袋〜寄居)
・東武越生線(坂戸〜越生)
・秩父鉄道(寄居〜三峰口)
※有効期間は買った当日のみです

秩父や長瀞はもちろん、川越でも途中下車することができるんです。
そして気になる料金ですが、なんと大人1900円、子供950円です!

東上線の池袋〜寄居を往復すれば1820円なので、東上線に乗るだけでほぼ元が取れてしまう金額です。
しかも秩父鉄道は料金が高めの路線なので、このフリーパスでかなりおトクに乗ることができます!

ちなみに元々は限定販売だったのですが、2020年7月18日から通年販売になったんです!

とうげつ
とうげつ

いつでも使えるのはデカいですね笑

TJライナーやパレオエクスプレスにも乗れる

東武東上線にはTJライナー、秩父鉄道には急行秩父路やSLパレオエクスプレスが走っています。

もちろん別途で座席指定券を買えば、これらの有料列車にも乗れますよ!

とうげつ
とうげつ

TJライナーっていうのは、東上線で一番早い種別です!

また東武東上線には、川越特急というTJライナーに匹敵するくらい速い種別の列車が走っています。

座席指定券ナシで乗れるので、ぜひ利用してみてください。
川越特急について気になる方は下のリンクからどうぞ!

SAITAMAプラチナルート乗車券の購入場所はどこ?

SAITAMAプラチナルート乗車券が買えるのは以下の通りです。

東武鉄道東上線・越生線全駅
秩父鉄道寄居駅~三峰口駅間の各駅

覚えておいてほしいのが、東武線内で買う場合は駅の窓口で買うということです。
先日このフリーパスを東武東上線の池袋駅で購入したのですが、自動券売機では買えませんでした…

とうげつ
とうげつ

フリーパスって自動券売機で買えるのが、一般的ですよね?

おかしいなーって思いつつ駅員さんがいる窓口にいってみたら買えました。
なので自動券売機で買えなくても、焦らないでくださいね。

もちろん西武線ルートで秩父・長瀞へ行くのもアリ

今回は東武東上線経由のルートをご紹介しましたが、もちろん西武線ルートで秩父へ行くのもアリです!

西武線ルートでは特急ラビューという、カッコいい列車で秩父へ行けます。
池袋から西武秩父まではおよそ70分です。

もし三峯神社へ行きたいなら、西武線を使った方が近道になりますよ!

ラビューと三峯神社については、別記事でご紹介していますのでぜひそちらもご覧ください。

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

鉄道
スポンサーリンク
シェアする
気ままにどっかいきたい

コメント