【都区内パス】東京23区のJRが乗り放題!乗り越す方法もご紹介!

鉄道

今回は、東京23区内のJR線が乗り放題になる「都区内パス」のご紹介をします!

料金や買い方はもちろん、あわせて知っておきたいフリーパスもお伝えしていきたいと思います!

都心の観光や、JR線を乗り回したい方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

都区内パスの範囲

JR東日本より画像引用

都区内パスの範囲は、上の画像の通りです!
都区内という言葉の通り、東京23区内のJR線が乗り放題になります。

りんかい線や東京モノレールは、対象外なのでご注意ください!

都区内パスの料金は大人760円、子供380円です。

都区内パスの買い方


指定席券売機

都区内パスは青い指定席券売機で買うか、モバイルSuicaから買うの2つの買い方があります。

指定席券売機は、新幹線や特急列車の指定席などを購入できる券売機ですが、都区内パスなどのおトクなきっぷもここから買うことができます。

とうげつ
とうげつ

現金やクレジットカード、交通系ICなどで買えますよ!

そして都区内パスは、モバイルSuicaからも購入することができるようになりました!

モバイルSuicaのアプリ起動→トップページのチケット購入→おトクなきっぷ→都区内パス→購入

この手順を踏めば購入できます。

クレジットカードかApple payで買えますよ!

他にも、以下の3種類のきっぷが購入できます(2022年3月現在)

・ヨコハマ・みなとみらいパス
・東京フリーきっぷ
・のんびりホリデーSuicaパス

サクッと使いたい方は、モバイルSuicaから買うといいでしょう。

都区内パスで乗り越しはできる?

都区内パスで乗り越しはできます!

23区内だけ乗れるというシンプルな都区内パスですが、吉祥寺や川崎、川口といった大きな駅にあと1駅届かないという惜しい点もあるんですよ…。

ですが別途乗車券を買えば、それらの駅へ乗り越しすることもできます!

都区内パスと同じく「指定席券売機」で乗車券を購入しましょう!

この券売機では、乗りたい駅と降りる駅を選択して乗車券を買うことができます。

例えば新宿駅から吉祥寺へ行くとしましょう。

都区内パスは、一つ手前の西荻窪までがエリア内です。
つまり西荻窪〜吉祥寺は別で乗車券が必要になります。

新宿駅では都区内パスを改札に通して、吉祥寺では駅員さんのいる窓口で都区内パスと購入した乗車券を見せれば出ることができます!

とうげつ
とうげつ

乗車券だけは回収されます!

東京23区で使えるフリーパス

東京23区内で使えるフリーパスは、まだ他にもあります!

東京メトロ24時間券や、都営地下鉄の一日券などがそうです。

東京メトロ・都営地下鉄・JR東日本の鉄道が乗り放題になる「東京フリーきっぷ」というものもあるので、自分にあったフリーパスを買ってみてください!

都区内パスよりも広い範囲のフリーパス

都区内パスで鉄道の旅をするのもいいけど、もっと広い範囲のフリーパスってないのかな…?

もっと広範囲のフリーパスをお探しの方には、休日おでかけパスと週末パスをご紹介します!

ザックリいうと、休日おでかけパスは東京近郊のJR東日本が乗り放題、週末パスは関東甲信越、南東北のJR東日本が乗り放題です!

これらのフリーパスについては別記事でくわしくご紹介していますのでぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました