特急ゆふいんの森で由布院へ行ってみた【料金・きっぷの取り方もご紹介】

鉄道

ゆふいんの森という列車をご存知でしょうか?

福岡県博多と日本屈指の温泉地、大分県の由布院・別府を結ぶグリーンの特急列車です。
このゆふいんの森、2020年7月の台風の影響で一部区間で長い間運休が続いていました…

しかし今年2021年3月1日に全線開通し、大復活を果たしました!

そして先日ゆふいんの森に実際に乗ってきたので、今回は「ゆふいんの森」の料金やきっぷの取り方などを解説していきます。

今回の記事はこんな方にオススメ!
・ゆふいんの森ってどんな列車か知りたい
・由布院へいってみたい
・おトクに乗りたいと思ってる
スポンサーリンク

ゆふいんの森の停車駅と時刻表

ゆふいんの森は、博多〜由布院・別府を結ぶ特急列車です。
停車駅は以下のとおり。

博多・鳥栖・久留米・日田・天ヶ瀬・豊後森・由布院・大分・別府

博多〜由布院の所要時間はおよそ2時間10分です。
それまでは車内でゆっくりとくつろぐことができますよ。

ゆふいんの森は毎日運行されていますが、日によって運行する列車が変わります。
例えば特急ゆふの車両が、ゆふいんの森の代わりに走ることもあるそうです。


「特急ゆふ」の車両

ゆふいんの森の運行スケジュールは、JR九州のリンクからご覧ください!

ゆふいんの森の料金

ゆふいんの森は全席指定の特急列車で、乗車券のほかに特急券が必要になります。

とうげつ
とうげつ

自由席やグリーン車はありません!

乗車券と特急券は、JR九州のみどりの窓口かネットからの予約をする必要があります。
1カ月前の10時より販売開始されるので、早めに予約しておくといいですよ。

気になる料金ですが、博多〜由布院の料金は4640円です。
しかしJR九州の予約サイトで予約すれば、4080円というおトクな値段で乗ることができます。

主な区間の料金をまとめておきますので、参考にしてみてください。

・博多〜由布院
通常料金 4640円
ネット料金 4080円

・博多〜豊後森
通常料金 3950円
ネット料金 3420円

・博多〜大分・別府
通常料金 5680円
ネット料金 5150円

ネットから予約した場合、JR九州の券売機で予約番号とクレジットカードの暗証番号を入力してきっぷを発券する流れです。

ちなみに博多〜別府・大分は「特急ソニック」の方がおトクで本数も多いので、そちらの利用がオススメです。

とうげつ
とうげつ

2500円で博多〜大分を移動できるのでおトクですよ!

座席はレトロで落ち着いた雰囲気

ゆふいんの森の座席は、落ち着いた緑色がベースになっています。

とうげつ
とうげつ

ちなみにフカフカでした!

窓は大きく、どこの座席からでも存分に景色を楽しめることができます。
しかも座席は普通の電車よりも高いところに設置されているので、走っているときでも車内はかなり静かでした。

最前列であれば前面展望が楽しめるのですが、人気なので早めの予約がオススメです。

座席にはテーブルと足置きが備えつけられていて、のんびり足を伸ばしながらリクライニングすることができます。

ゆふいんの森には、残念ながらコンセントがありません。
なので充電が不安な方は、モバイルバッテリーを持っていきましょう!

車内で味わえるグルメ

ゆふいんの森には、ここでしか味わえないグルメがたくさんあります。
お弁当や地ビール、プリンにアイスなどなど…

今回は大分県日田市の柚子みつを使った「ゆずみつスカッシュ」と、湯布院の日本茶専門店である桐屋が手がけた「お濃茶アイス」を味わってみました。


ゆずみつスカッシュ(350円)

あのですね、ゆずみつスカッシュはめちゃくちゃウマいです…!
今までサッパリしたスカッシュは何度か飲んできたのですが、ここまで美味しいスカッシュは初めてでした。

とうげつ
とうげつ

思わず、ウマ…と口に出してしまうほどでした笑

車窓からの爽やかな景色を見ながら、スカッシュを飲むという贅沢な時間をぜひご堪能ください!


お濃茶アイス(400円)

そしてお濃茶アイスですが、こちらもとてもおいしいアイスでした!
名前の通り、抹茶の風味がすごく濃く感じられて、ぺろっと食べることができます。

すべて2号車にあるカウンターで、購入することができますよ!

パブリックスペースから景色を見よう

ゆふいんの森には、パブリックスペースという展望車両があります。

3号車にあって、すぐ隣の車両に先ほどの販売カウンターがあります。
ここでゆずみつスカッシュ片手に、景色を眺めるのもいいですね。

パブリックスペースから景色を、動画にしてTwitterに
あげたのでこちらもぜひご覧ください。

日田〜豊後森の景色は特に良いので、この区間はぜひパブリックスペースから眺めてみてください!(動画は豊後森駅付近の景色です)

由布院駅を出ると由布岳がお出迎え

ゆふいんの森に乗って、由布院駅を降りると目の前に雄大な由布岳が見えてきます。

駅前からの写真撮影は、もはや由布院旅のマストでもあるのでぜひインスタ映えするような写真を撮ってみてください!

最後に余談として、由布院と湯布院の違いを豆知識としてご紹介します。

結論から言うと、湯平町を含むかどうかで変わります。

湯布院という地名は、由布院町と湯平町が合併して誕生しました。
高速道路のインターは「湯布院」ですし、JRの駅は「由布院」になっています。

一つの知識としてぜひ覚えておいてください!
ゆふいんの森の旅、楽しんでくださいね。

オススメ JR九州の観光列車「36ぷらす3」の料金や旅行プランを解説!【実際に乗ってみた】

オススメ 九州の花形「特急ソニック」乗車レポート!【博多〜大分はこれが最速】

とうげつ

国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信
気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

鉄道
スポンサーリンク
シェアする
気ままにどっかいきたい

コメント