伊勢神宮ひとり旅《後編》お伊勢グルメと特急しまかぜのご紹介!

旅行記

今回は、伊勢神宮ひとり旅後編の模様をお届けしたいと思います!

後編は伊勢神宮内宮へいき、おかげ横丁で味わえるグルメを味わってきました!

内宮へ行くなら知っておきたいことも盛り込んでおりますので、ぜひ最後までご覧ください!!

それでは後編いきましょう!

スポンサーリンク

伊勢神宮内宮を参拝!

神宮会館前のバス停で降り、伊勢神宮内宮へ向かいます!
道中はおかげ横丁という商店街を通って行くことができます。

美味しそうなグルメがたくさんに目に入りますが、まずは内宮のお参りへ向かいます!!


内宮は右側通行

こちらが内宮の入り口です。
伊勢神宮といえば、この鳥居のイメージが強い方も多いんじゃないでしょうか!

内宮の境内には五十鈴川という川が流れていて、ここで手を清めます。
手水舎(神社によくある手洗い場)もあるので、どちらで洗ってもOKです。


何度来ても空気が違う…

静かな参道をあるいているだけで、心が洗われている気がします。


ここから先は撮影NG

内宮の後本宮に着きました!
内宮に祀られている「天照大御神」は日本の神様のトップにおり、国の平安や勝運の神様といわれています。

もちろんここでもお願いごとではなく、日々の感謝を伝えましょう!

内宮でのお願いごとは、荒祭宮と言われる別宮でしましょう。
皆さんしっかりお願いごとを唱えているのか、ここでの渋滞はなかなか長かったです笑

お伊勢参りで知っておくべきことは別の記事でまとめたので、こちらをぜひ参考にしてみてください!

おはらい町の「伊勢うどん」「赤福」

参拝を終えて、おはらい町に戻ってきました。
お腹が空いてきたので、ランチを食べにいきましょう!

とうげつ
とうげつ

今回のランチは「伊勢うどん」です!

おはらい町の中にある「おかげ横丁」
そこにあるのが伊勢うどんの名店「ふくすけ」です!


月見伊勢うどん

もっちもちの極太麺を豪快にすすっていただきました!
うどんといえば、コシがあってツルッといけるのが一般的ですが、伊勢うどんはその真逆です。

黒いタレは、たまりしょう油がベースになってます。

めっちゃ味が濃そうに見えますが全くそんなことはなく、ちょうどいい甘辛い味です!

うどんを食べた後は、赤福本店でお菓子をいただきます!
普段は行列ができている赤福ですが、この日は空いていてすぐに店内に案内していただきました。


縁側の席に行けた…!!

普段案内されることの少ない縁側の席に案内していただきました!

目の前には五十鈴川がさらさらと流れています。

赤福とお茶を嗜みながら、縁側からの景色をしばし堪能しました。風流ですね…笑

伊勢に来てから、やけに気持ちが落ち着いた気がします。
たまにはこういうのもいいですね…。

猿田彦神社の方位石

おはらい町から少し足を伸ばして、猿田彦神社にやってきました。

もちろんここでもお参りをしましたが、1番の目当てはこちらの方位石です。

干支の文字が彫られた石で、干支に順番に触れることで運気を上げられるというもの。

ある法則で触ると、様々な運気が上がるらしいのです。

仕事運は、亥→卯→未
金運が欲しい人は、巳→酉→丑
安定や財産を手入れたい人は、申→子→辰
人気を高めたい人は、寅→午→戌


本日2店舗目のスタバ「伊勢神宮 内宮前店」

猿田彦神社でお参りをし、おはらい町のスターバックスでしまかぜの出発時刻まで時間を潰すことにしました。

2021年の春にできたばかりのお店で、ザ・和風という感じのお店です。

絶対混んでるだろ…と思っていましたが、まさかのガラガラ。
次の旅の予定や、記事の執筆をここでサクッと進めました。


窓側の席は特等席です。京都みたい。

しまかぜに乗って名古屋へ

伊勢内宮から、バスで宇治山田駅に来ました!
行きで降りた伊勢市駅の隣駅です。

ここから、近鉄の人気特急「しまかぜ」に乗ります!


やっぱカッコいいですね、しまかぜ。

伊勢神宮帰りの方が多く、宇治山田駅から多くの方が乗ってきました。

今回は、先頭1号車の展望席に乗りました。
やっぱり眺めがいいですね!

しまかぜの乗車レポートは、別記事でガッツリ書きましたので、ぜひこちらをご覧ください!

こだまでダラダラ東京へ帰る

名古屋に戻ってくる頃には、もう真っ暗…
しまかぜで絶品松阪牛カレーを食べたので、名古屋では夕飯は食べませんでした。

これから東海道新幹線で東京へ帰るわけですが、のぞみではなく各駅停車のこだまで帰ります!

そのワケは、N700Sという最新型の新幹線に乗れるからです!

東京までは約2時間40分。
高速バスに比べれば、全然速いです。

ぷらっとこだまてグリーン車を予約したので、料金は驚異の9500円。
長い乗車時間を逆手に取って、グリーン車を長く味わえる選択をしました。

お客さんはなんと2名だけ。
東京までほとんど乗ってくることはありませんでした。

終点の東京に到着しました!

朝6時に東岡崎についてから、22時に東京に着くまでひたすら移動の時間でしたが、とても楽しかったです。

宿泊なしでも伊勢旅行は充分楽しめますので、弾丸で行ってみてはいかがでしょうか?

ということで、今回の伊勢神宮の旅はここまで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました