【成田シャトル池袋線】池袋〜成田空港を結ぶ新しい高速バスに乗ってみた!

バス

どうもとうげつです!
今回は、2022年8月から運行を開始した池袋〜成田空港を結ぶ「成田シャトル池袋線」についてお届けします!

池袋をよく利用する方にはとても嬉しい高速バスが誕生しました!

実際に乗ってきたので、いったいどんなバスなのかこの記事でご紹介したいと思います。

ではいきましょう!

スポンサーリンク

成田シャトルは元々あった

実は成田シャトルは元々、大崎駅〜成田空港を結ぶ路線として走っていました。
しかしコロナウイルスの影響で長いこと運休が続いていて、2022年8月現在も運休しています。

そんな中2022年8月1日から、池袋〜成田空港を結ぶ「成田シャトル池袋線」として新しく誕生したんです!

WILLER EXPRESS・京成バス・国際興業・リムジン・パッセンジャーサービスの4社のバスがこの成田シャトル池袋線を走っています。

成田シャトル池袋線の運賃

成田シャトル池袋線の運賃は、2パターンあります!

早得プラン(バスの出発24時間前までのご購入)と普通運賃プラン(バス停出発20分前までのご購入)です。

早得プランであれば大人1500円、普通運賃プランであれば大人1900円です。

予約と時刻表は、WILLERのサイトからチェックできますので以下のリンクをどうぞ!

成田シャトル池袋線に乗ってみた

ということで、実際に成田シャトル池袋線に乗ってきました!
池袋駅西口を発着していて、バス停は東京芸術劇場のすぐ目の前にあります。


高速バスが乗り入れる7番バス停から出ています

すでに数人のお客さんがバス停で待っていました。

西武池袋線や東武東上線などを利用している方は特に、成田空港へのアクセスが便利になったんじゃないかと思います!


めっちゃカッコいいシート

成田シャトル池袋線のシートは、黒がベースになったオシャレシートです。
WILLERのバスって、どのシートもオシャレで好きなんですよね…。

ちなみに下の記事は、夜行便などで座れる高級シートリボーンです。↓

横から見るとこんな感じ。
補助席もあるし、お客さんが多いときでも対応できますね!USB型の充電コンセントも完備されています。

成田シャトルは全席自由なので、予約さえすればどこに座ってもOKです。

池袋駅を出発した成田シャトルは、どこにも止まらず成田空港へ直行します!
最短80分で行くことができますよ。

池袋駅の西側にある、首都高の西池袋ICから入り、ひたすら南へ向かいます。


大井ジャンクションまでトンネルが続きます

西池袋からしばらくトンネルの中を走っていくので、眠気が襲ってきます笑

とうげつ
とうげつ

それだけ快適ってことですね!


大井ジャンクション。ぐるーっと曲がって湾岸線へ入ります

池袋からこの大井までは、首都高中央環状線という路線を走っていました。
この大井からは湾岸線に入り、お台場やディズニーランドの横を通って習志野へ向かいます!


タワマンを横目に、ひたすら東へ

成田エクスプレスや京成スカイライナーなど、速くて便利な交通手段は他にもありますが、バスに乗ってゆっくり行くのもアリですね。

習志野からは東関東道に入り成田へ向かいます。
日曜にもかかわらず、車内は半分ほどしか席が埋まっていなかったのでとても静かでした。

これから認知度が上がって、利用者が増えるんじゃないでしょうか!

成田空港は、第3→第2→第1ターミナルの順番に止まります。
逆の池袋行きも、第3→第2→第1ターミナルの順にお客さんを乗せて池袋駅へ向かいます!

ちなみにジェットスターは第3ターミナル。Peachは第1ターミナルを発着しているので覚えておきましょう!

今回は1時間半で、成田空港第1ターミナルに到着しました!
予定より20分ほど速い到着です。

池袋から乗り換えなしで来れるのは、個人的には大きな変化です。よく池袋を利用するので、これから成田シャトルにお世話になるでしょう!

旅行や出張で成田空港を利用する機会があれば、ぜひ成田シャトル池袋線を利用してみてください!

成田空港へ向かう交通機関

成田空港へ行く他の交通手段も知りたい…

なんて方もいると思いますので、最後にほかの交通手段もご紹介したいと思います!

エアポートバス東京・成田

池袋より東京駅の方が行きやすいという方は高速バス「エアポートバス東京・成田」の方が便利です!

東京駅・銀座駅と成田空港の各ターミナルを、たった1300円で移動することができます!
所要時間は約1時間ですが、道路状況によってはもっと早く目的地に着くこともあるメリットがあります!

とうげつ
とうげつ

以前成田から乗ったときは、50分足らずで到着しました!

しかし渋滞に巻き込まれるというリスクもあるので、時間重視の方は成田エクスプレスやスカイライナーなどの鉄道を利用するのがいいでしょう!

京成スカイライナー

速く移動したいという人には「京成スカイライナー」がオススメです!

京成上野・日暮里〜成田空港を最速36分で走り抜けます!
乗車券とライナーチケット合わせて2500円程かかりますが、タイムイズマネーの方には一番オススメです。

とうげつ
とうげつ

本当に速かったです。もはや新幹線…

スカイライナーの料金やきっぷの購入方法はこちらの記事をご覧ください!

アクセス特急

同じく京成線を走る、アクセス特急という列車も便利ですよ!

都営浅草線と京急線を直通しているので、浅草、日本橋、品川などから一本で行くことができます。成田空港~京成上野は交通系ICで1257円です。

しかも普通列車なので座席指定券はなく、乗車券だけで乗れるというおトクっぷりです!

ぜひ成田シャトルと比較して、自分にあった交通手段を見つけてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました