S-TRAIN(エストレイン)の座席指定券の予約・購入方法がこれでまるわかり!

鉄道

西武鉄道の座席指定列車S-TRAIN(エストレイン)

平日は所沢〜豊洲、土休日は西武秩父〜元町・中華街と走る路線が変わる列車です!

今回はこのS-TRAINの座席指定券の予約・購入方法についてご紹介します!

スポンサーリンク

S-TRAINとは

S-TRAINは、西武鉄道が2017年から運行を始めた座席指定の特別列車です

平日は所沢⇆豊洲

土休日は西武秩父・飯能⇆元町・中華街

を結び、日によって路線が変わるのが特徴です

平日は会社へいく人々のライナーとして、休日は行楽地を結ぶ列車として活躍しています

ちなみに、S-TRAINの名前には

土休日のお出かけ、平日の通勤・通学などのシーン(Scene)

全席指定で快適に座れる座席(Seat)

乗り換え不要(Seamless)の便利さ

を提供したいという思いが込められています。

S-TRAIN 座席指定券の予約・購入方法

S-TRAINの座席指定券は大きく分けて3つの予約・購入方法があります

1.チケットレスサービス「Smooz」

2.インターネット予約サービス

3. 駅の窓口・券売機

チケットレスサービス「Smooz」で購入

もっとも楽なのがこのチケットレスサービス

①Smoozのページで会員登録

②ログイン後にクレジットカードを登録

③特急を予約するための積立ポイントを購入

④希望する電車を選択

⑤チケットレスで乗車!

という手順で乗ることができます!

乗車の変更は二回まで可能で、支払いはクレジットカードのみです

積立ポイントっていうのは、ざっくり言えばプリペイドみたいなもので、1000円分をクレジットカードから払えば1000ポイントに交換して購入することができるポイントです。

Smoozでは座席指定をすることができ、隣に人が座るのが嫌という方はSmoozに登録することをオススメします!

チケットレスサービス「Smooz」

インターネット予約サービス

こちらは、インターネット上で予約だけできるやり方です

①西武の予約サービスで会員登録

②ログインして希望の電車を選んで予約

③駅の窓口や券売機で購入

④指定の電車に乗車

現金や交通系ICカードで払いたいって人はこの方法がオススメですね

乗車日の一か月前の午前7時から発車時刻の30分前まで予約可能です!購入は発車の10分前まで

西武インターネット予約サービス

駅の窓口・券売機

駅の窓口か自動券売機で購入することもできます

窓口では当日分と前売り券を購入することができ、前売り券は乗車する1か月前の午前10時から購入することができます!

一方、駅の自動券売機は当日分のみです。

駅のホームにある券売機は、次に来るS-TRAINの座席指定券のみ買うことができます!

みなとみらい線のみなとみらい駅・元町・中華街駅から乗る場合、発車時刻の7分前に発売を終了してしまうのでご注意ください!

僕はこれで切符を買えなかった苦い経験があります笑

S-TRAINの料金

西武秩父~元町・中華街 運賃1482円+指定席券1060円

飯能~元町・中華街  運賃1199円+指定席券1060円

所沢~元町・中華街  運賃1032円+指定席券860円

所沢~豊洲  運賃546円+指定席券510円

運賃は、西武線・副都心線・東横線・みなとみらい線の運賃を合計しています!

S-TRAINの停車駅

平日のS-TRAINの停車駅は、所沢、保谷、石神井公園、飯田橋、有楽町、豊洲

○が乗車専用・●が降車専用です

土休日のS-TRAINの停車駅は、西武秩父、飯能、入間市、所沢、石神井公園、池袋(副都心線)、新宿三丁目、渋谷、自由が丘、横浜、みなとみらい、元町・中華街です

○が乗車専用・●が降車専用です

ちなみにこの表は自作です笑

西武の特急Laviewもオススメ!

西武では、S-TRAINのほかにも特急Laviewという新型の特急列車が走っています!

池袋と西武秩父を結ぶ特急列車で、シルバーの特徴的な車両です!

西武の新型特急Laview(ラビュー)の料金・予約方法!【乗車レポつき】でご紹介しているのでこちらからご覧ください!!

とうげつ

新卒を捨て、今年大学を卒業したブロガーです/普段はカフェでマネージャーとして働きながら旅行をし、ブログ運営とTwitterに注力しています。国内の旅行スポットや交通、グルメを中心に発信/気軽に読める旅行雑誌を目指してブログ運営しています!

とうげつをフォローする
鉄道
シェアする
スポンサーリンク
気ままにどっかいきたい

コメント