冬の北海道旅行記Part2!青い池の道中トラブル発生!《札幌→美瑛》

旅行記

今回は、冬の北海道旅行記2日目の模様をお届けします!

前日に「HOKKAIDO LOVE6日間周遊パス」を手に入れることができました。
2日目の今日、ようやくこのフリーパスを発動します!

今回から本格的な北海道旅行がスタートです。

2日目は、旭川経由で「青い池」を見に行きます!
iPhoneの壁紙にもなった観光スポットなので、聞いたことがあるかたも多いのではないでしょうか!?

初日の模様は以下のリンクをご覧ください!

それではいきましょう!

スポンサーリンク

2日目いきなりトラブル発生

京王プラザホテルでゆっくり一泊し、初日の移動疲れを取ることができました。

美瑛にある青い池は、12月に入ると水面が凍ってしまうそう。
しかし冬ならではの景色を見ることができるそうなので、行ってみることにしました。

朝ごはんもすませ、9時30分発のカムイでまずは旭川へ…というところでトラブル発生!


特急カムイの文字がない…

まさか時間を間違えたか!?と思って、すぐにスマホを取り出しました。

なんと9時30分発のカムイは、土休日にのみ走る列車だったんです!
この日は水曜日、いるはずがありません。

今回の旅は、あらかじめ乗る列車を決めていたのですが、その時に見つけたカムイが土休日にしか走っていないことに気づかず今日を迎えてしまいました。

とうげつ
とうげつ

まさかの凡ミス…

このカムイがないと、旭川から青い池へ向かうバスに乗れないので、諦めるしかない…

だがしかし!

ここで諦めたくなかったので、駅のベンチで別ルートがないか、すぐに調査に入りました。

すると旭川の先にある美瑛からならば、バスに乗れるかもしれないという一つの可能性が…!
早速向かいました!

急遽作戦変更して、青い池へ向かう

まずは10時発の特急ライラック11号で、旭川まで向かいます!
札幌から旭川までは約1時間半です。


ライラックがなかったら青い池は諦めてました…笑

あったかい車内でしばし休憩です。
ちなみにライラックっていうのは、北海道で多く見られる花の名前です。
香りがいいので、香水の原料としても使われています。

とうげつ
とうげつ

言葉の響きがなんかいいですよね!


無事に旭川に到着!

本来ならここでバスに乗り換える予定だったのですが、このまま普通列車に乗り換えて「美瑛」に向かいます!


1両編成のローカル線です

実は青い池へ向かうバスは、旭川駅を出た後、美瑛駅を経由して青い池へ向かうんです。
バスはすでに旭川を出ているので、普通列車で美瑛まで先回りする作戦をとりました!


すっかり雪景色です

旭川から美瑛まではおよそ30分。
バスに間に合うかどうか、ずっとハラハラしながら乗ってました笑


急ぐぞ…!

列車が到着してから、バスが来るまでは約4分。
バス停まではすこし距離があるので、滑らないように慎重に歩きながら向かいました!


勝った…!間に合った!

無事に青い池へ向かうバスが来る前に、バス停に到着しました。
その2分後にバスが到着し、無事にミッションコンプリート…!

とうげつ
とうげつ

時刻表はちゃんと見ようね!


まさかのお客さんゼロ

多少乗ってるものだと思ったら、まさかの乗客は僕1人でした。
混んでるのは嫌ですが、誰も乗ってないとちょっと不安になるこの気持ちわかりませんか…?

冬の青い池は青くないけど…


バスが走り去るだけでも画になる

バスでおよそ20分、青い池最寄りのバス停「白金青い池入口」に到着しました!

ここから青い池まではもうすぐです。
駐車場を突っ切っていけば到着。


歩きづら…

ドカ雪なので、滑らないように歩いて向かいました。
皆さんも来る時は気をつけてくださいね。

念願の青い池に来ることができました!
雪がつもって水面すら見ることができない日も多いそうですが、ちょっと青くみえる池を見ることができました!(写真だと伝わりづらいですね…)

今度は夏に来て、ホントに青い状態の池を見に来たいと思います。

とうげつ
とうげつ

これでまた来る理由ができた笑

ちなみに冬の青い池周辺は、自販機や売店などはないのでお気をつけください。
トイレはちゃんとありますのでご安心を!

バスの時間があるため、青い池の滞在時間は約30分でした。
しかし青い池以外は特に見るところがないので、これくらいの時間でちょうどいいと思います!

バスの本数が非常に少ないので、青い池に長くいたいなら車でくることをオススメします。


帰りのバスが来るまで、心細かったです

特急カムイで札幌へ帰る


帰りも美瑛駅から列車

青い池から美瑛まで戻ってきました。
ラブパスのおかげで、美瑛からはフリー区間なのはとてもありがたい…。

もともとバスで乗る予定だった、美瑛〜旭川までのバス代が浮きました。ラッキー!

ちなみに「旭川駅~白金青い池入口」をバスで移動すると1100円(約1時間10分)です。そして「美瑛駅前~白金青い池入口」は550円(約20分)です!(2021年12月現在)


新幹線の駅かと思うくらいデカい…

お腹がすいたので、マックで軽くハンバーガーを食べて1時間ほど滞在してました。

旭川からは、ここで初の特急カムイに乗ります!


今度はちゃんと時刻表通りの列車です

札幌〜旭川は、ライラックとカムイという二つの特急が走っています。
正直そんなに大差はないので、どちらに乗っても問題なく移動できますよ!


さらばだ旭川

特急カムイの乗車レポートを別記事で書いたので、ぜひそちらもご覧ください!

朝からドタバタでしたが、無事に札幌に戻ってきました。
それでは今日のホテルは行きましょう!

老舗ホテル「センチュリーロイヤルホテル」

2日目のお宿は、「センチュリーロイヤルホテル」という老舗のホテルです。

札幌駅のすぐ隣にあるので、アクセス抜群ですよ!


シングルが満室だったので、ダブルにしてくれました

お部屋はこんな感じ。
スタンダードツインというお部屋で、普通に泊まると安くても15000円します。

しかし!
今回は「サッポロ冬割」という最強の味方がいます。

宿泊費は3000円なうえに、2000円のクーポンをもらったので実質1000円で泊まれました!
今まで一番コスパのいい宿泊だったかもしれません。

北海道名物ジンギスカンを食らう

今回は北海道名物の「ジンギスカン」を食べたいと思います!
松尾ジンギスカンという、北海道発のお店です。

東京にもあるのですが、やっぱり北海道で初ジンギスカンしたいじゃないですか?
なので札幌駅前のお店に転がり込みました。

ほのかに甘みが感じられて、めちゃくちゃ美味しかったです!
羊ってうまいんですね…笑

「鍋の溝にタレをいれ、そこで野菜を煮る、センターにある鉄板で肉を焼いて食べる」というのが正しい食べ方なんだそうです!

ジンギスカン食べる時は、ぜひ思い出してください。

ということで、2日目の旅行記はここまで!
ご覧いただきありがとうございました!

3日目の旅行記はこちらにアップしています。
続きはこちらからどうぞ!

コメント